ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • やってみよう 山スキー

山スキーやりたい!

でもすべて揃えるとなると総額で20数万円かかってしまいます

今の経済状況では到底無理!

でも諦めきれないので、そうなると中古を考えます

オークションで目ざとくチェック

昨シーズンからずっとチェック

シーズン外の夏場もチェック

新しいもの、人気のものはやっぱ高値が付くんだよなぁ・・・


んでこのたびやっと目ぼしい板が出て来た!


「サロモン センチネル」2012モデル

177㎝ 129/94/120mm パウダー板 セミファット

フルウッドコアのサンドウィッチ構造

オールテレインロッカーであらゆる斜面で操作しやすい性能

TLTビンディング2種類の穴だらけ板でしたが安く購入できました
IMG_1969.jpg
まともに買えば8万くらい

ブーツも目ぼしいのみっけ

「GARMONT エンドルフィン」

20度/25度 フリーウォークツアーブーツ

フレックス130

インナーを改造していますが、ショップで10万くらいかかってるらしい・・・

これもまともに買えば定価7万以上

ビンディングだけは自分で付けられないので(付けたことあるけど工具ないし
、ゲージもアルペン用でないのでそこらへんにない)

秀岳荘に問い合わせると、持ち込みによる取り付けはしていないという事でしたので

ビンだけは秀岳荘で新品購入して取り付けることにします

チロリアのアドレナリンは穴がかぶってしまい装着不能

今年モデルのツアーF12は5万以上しましたので予算オーバー

デュークは在庫なし

もう選択肢がないので

「マーカー バロンS」に決定

金属パーツを使っているためデュークより重いのですが、耐久性は高いということ

アルペンでもガンガン使えるビンディング

重さはハンデですが、背に腹は代えられないすね

1/12にぜんぶ揃いました!



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。