ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 冬季登山 OR(アウトドアリサーチ)ゲイター

冬季登山用にこの度購入した、アウトドアリサーチのカスケディアゲイターとクロコゲイター。

カスケディアは嫁用で、クロコは自分用。

特にクロコゲーターは1000デニールの分厚いナイロンをアンダーに使用してるから、アイゼン・クランポンの刃からウエアを守ってくれる。
実際昨年はゲイターを使っていなかったせいで、ウエアに切り傷を付けてしまったので、昨年の教訓としてクロコを購入した訳で。。。



OR(アウトドアリサーチ) カスケディア ゲイター

IMG_1685.jpg

OR(アウトドアリサーチ) カスケディア ゲイター
OR(アウトドアリサーチ) カスケディア ゲイター


●重量:190g(Lサイズの場合)
●特徴:脚部は2レイヤーの70デニールGORE-TEX(R)Paclite(R)、ブーツ部はコーティングした8オンスのパッククロス、ストラップ&カムバックル トップクロージャー。1インチ幅のベルクロフロントクロージャー。伸縮性のボトムエッジとスナップ式のボトムクロージャー。ダブルリベットのブーツレースホック。Hypalon(R)のインステップストラップ。
●適応サイズ(単位/cm):S(35~40)、M(38~42)、L(41~45)、XL(43~47)


OR(アウトドアリサーチ) クロコゲーター

IMG_1687.jpg

OR(アウトドアリサーチ) クロコゲーター Men’s
OR(アウトドアリサーチ) クロコゲーター Men’s


●重量:289g(Lサイズの場合)
●特徴:Backpacker(R)誌のエディターズ・チョイス1999金賞に受賞。脚部は3レイヤーの70デニール Taslan GORE-TEX(R)、ブーツ部はコーティングした8オンスのパッククロスでライニングした1000デニールの Cordura(R)、3/4インチ幅のウェビング&カムバックル トップクロージャー。2インチ幅のホック&ループフロントクロージャー。ダブルスティッチのホック&ループフロントクロージャー。フロントクロージャーの分離を防ぐベルクロ。ダブルリベットのブーツレースホック。ウレタンでコーティングされたその場で交換可能なインステップストラップ。
●適応サイズ(単位/cm):S(35~40)、M(38~42)、L(41~45)、XL(43~47)





IMG_1689.jpg
クロコゲイターLサイズ(左) カスケディアゲイターMサイズ(右)


カスケディアはゴアテックスパックライトの2レイヤー。クロコはゴアテックスプロシェルの3レイヤー。

まぁこの辺は置いておいて

アンダーの素材がもの凄く違います!

カスケディアでは多分クランポン無理です。突き破ってウエアまでいっちゃいます。

価格差はたった1500円くらいなので、クランポンなど使用する登山をする人は絶対クロコを買うべきですね。

でもクロコ、ごつ過ぎて夏は使えないでしょうねぇ。



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。