ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2010 帰省 ~紋別市観光~

上藻別駅低所を後にして紋別市へ。
これまた強引に連れて行かれた所はオホーツクタワー。
夏休みだというのにあまり人がいません(汗)

おまけにタワーまで徒歩。めちゃくちゃ遠いじゃん!
CA390026_20100815224610.jpg
500mあるそうです(汗)
車で送迎してくれるらしいですが、頼みに行くのも遠かったので歩くことにしました。

タワーからの眺めは良かったですね。
CA390028.jpg
沖防波堤では釣りが出来そうな・・ ケーソン狙いたい。。

流氷が来たら展望台から観察出来るそうです。
地下には水中観察が出来るように、窓がいくつもありました。
運が良ければ捕食シーンも見られるそうですね。
ミニ水族館もあって子供ウケは良かったと思います。

【リンク】氷海展望搭 オホーツクタワー


次に寄ったのは、タワーのすぐ近くにある「オホーツクとっかりセンター」です。
CA390052.jpg

ちょうど餌やりの時間でした。
中に入って良いと言うことで、アザラシを間近で観察する事が出来ました。
CA390038.jpg

大接近!
CA390039.jpg

あ~ん という芸です。
CA390042.jpg

アザラシにとって足はとっても大事なところだそうで、あまり触られたくないとのこと。
飼育員さんに“バシバシ”と拒否動作。
CA390044.jpg

これも芸です。 ゴロ~ン
CA390047.jpg

触っても大丈夫とのことで、お触り体験。
CA390051.jpg
ツルツル、プニプニ、あったかい~♪

こんな体験出来るところは他にないでしょう!

あと拍手なんかもしたり、バイバイもしてくれました。

【リンク】オホーツクとっかりセンター


途中でオホーツク氷紋の駅に寄って食事と買い物ののち更に観光。

今度はオホーツク流氷科学センターへ。
CA390064_20100815232901.jpg
ここは道の駅にもなってるんですね。

中は流氷の学習が出来るようになってます。
子供にはうってつけのスポットです。
CA390061.jpg
またクリオネ! どこでも見られるので子供は多少飽き気味ですかね(汗)

氷点下20℃を体験。ダウンジャケット貸し出しあり。
CA390057.jpg
全て氷漬けでした。

チョウザメも
CA390058.jpg
なぜか色紙やCDなんかも・・

他には見慣れたカレイや淡水魚たちが多数氷漬けにされてましたが、冷凍技術が良くて綺麗でした。

シャボン玉が凍る実験とかもやっていて勉強になりました。
CA390059.jpg

紋別は意外と良かったです。

時間あったら釣りしたかったなぁ。

今度は冬に、流氷を拝みに来てみたいですね。

【リンク】道立オホーツク流氷科学センターGIZA



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。