ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/10 9:40~13:55 徳舜瞥山 7人パーティ

6月5日の徳舜瞥山登山は柄にもなく風邪ひいて参加できなかったんですが、今回は体調ベスト状態で参加することができました。

どうして今月も同じ山かと言うと、先月は雪渓が邪魔して9合目から山頂へのルートが全く分からなく、やむを得ず登頂を断念したとのことで、今回はリベンジ(笑)でしょうか、徳舜瞥山に行こうということになりました。
行き逃したので、喜んで参加させて頂きました。

こちらを7:30過ぎに出発して9:00過ぎに到着。小雨がパラつく中9:40スタートです。
天候不良ですが問題なし。むしろワクワクします。
登り始め20分くらいで発汗、でもストームクルーザー内環境は快適です。
皆さんレインを脱いだり着たりしてましたが、自分はウエアの性能を確かめるため最後まで脱ぎませんでした。
ウエアに関わらずアイテムの性能を確かめておくことは大事だと思うんですね。
ピンチの時に役に立つ道具でなければ連れて行くだけそれこそ重荷です。
とは言っても良い道具は非常に高価。今は中レベルのアイテムを揃えるだけで精一杯ですがね。。(苦笑)
でもストームクルーザーは実に快適でした。文句なし。
プリムスP-172も裏切らないアイテム。
あとはザックのレインカバーは非常に有り難い代物。持ってないなら買うべき。

IMGP0287.jpg

IMGP0288.jpg
メンバーと記念写真

みんな、雨の中よく頑張った!お疲れさん。



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。