ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慌ただしくタモで魚を揚げています。爆釣しているのでしょう。

別に変わった光景じゃないですね。

何がそんなに釣れているのか、気になって見に行きます。

するとそのおじさんはなんと?! ホッケをタモだけで掬ってるというのです。

冗談じゃありませんでした。ほんとに掬って見せてくれました。

釣り餌には見向きもしないホッケの群れ。

群れが見えるとおじさんはタモを投入してザバーっと、一度に何匹も掬ってます!

ウケましたね~。(笑)

ロウソクばかりですが、クーラーはすでに満タンです。

まだ夜中の0時だというのに、このあとは一体どうするんでしょうかね?


おっと、人の心配より自分の心配しなきゃ。(汗)



日付変わって5/9

次の場所に移動します。磯に入ることにします。

うねりがありますが、一応出来るのかポイント確認です。

しかしかれこれ5時間もやっているので疲れが足に来てますね。。

ザキザキの岩場を歩くのですが、転びそうになることしばしば。(汗)

ポイントと思われる場所は「ザパーン」と危険な音がします。

ダメだな。。戻ろう。


やっとこさ車に戻って、ま~だやってるホッケ漁。

うちらもちょっとやらせてもらったら掬えました。(笑)

知らず知らずのうちに夢中になってしまうのですが、ふと我に返って「ソイを釣りに来たんだ」と再確認。

楽しい現場におさらばです。

次の漁港へ移動します。


ウミアメ・サクラで有名な漁港ですね。

水深はまあまああるけど、潮通しがあまり良くなくて厳しいか?

とりあえずやってみます。

ノーバイトですね。

雨がポツポツと降り出して避難気味にここは終了。

日本海って難しいね。


もう時間的に余裕がなくなって来ました。

朝マヅメまで3時間切りましたので、あと1箇所で勝負するしかありません。

唯一魚が確認できた最初に入った漁港に戻ることにしました。

戻ってみると投げとロックで満席状態です。(爆)

とりあえず状況確認含め入ってみることに。

ロックはやはりレギュラーが釣れてます。

手前の段差での反応が良いです。

自分にもレギュラーが出ますが、続きませんね~。(爆)

ここで疲労の色濃い相方にいい引きのヤツが掛かりました!


ハチガラです! しかも腹パンパンの25~26cm!

ガルプパルスの白でしたね。


うらやましい。。

今回クロソイには反応が悪かったガルプ製品ですが、タコやハチガラに効果ありましたね。


そうこうしているうちに空が白み始め、さぁこれからが勝負って時に投げのおじさんが話しかけてきて、ついつい長話。。

勝負出来ないまま終了となりました。チーン



さて、これからどうする?って話ですけど、かれこれ10時間もやっているため疲労困憊です。(爆)

しかしこれで終わっちゃ寂しすぎるよね。


外海を眺めるとうねりが小さくなっていて、アブラコでも狙えそう!


磯ロックやります。(笑)


まだ活性低いでしょうけど、チンタラやっていたら根掛かり酷いでしょうから、比較的早いテンポでのリフト&フォールを試します。

あとはかけ上がりのスイミングをイメージしてやってみます。

14gテキサスに変更してフックも#1の硬めに変更。

貴重品のSWパルスの赤をチョイスして根回りを打っていきます。

2~3投したらバイトしてきました!バラシましたが魚はいますね!

それきりバイトなく、今度はグラミLの黒金をチョイスして中層のスイミングでヒット!
DSCN4785.jpg


小型のアブかな?と思ったらホッケでした。(笑)

まぁ釣れないよりはましなので、もういっちょトライ。

今度はリフト&フォールでヒット!

次は着水後のファーストリトリーブでヒット!

短時間で4~5本釣れたので確率はいい方ですね。

このままだとホッケだけになるのでアブラコを出したいな。

アブの居そうな沖根を狙いますが、フォール中にボケっとしてたらスタック。(爆)ロストです

今度こそと思い、再トライするもカウント誤りまたもやスタック。ロストです。。(爆)

10g以上のウエイト振るのって滅多にないから二の腕から肩が疲れます。

足底も痛いです。

目もしょぼしょぼです。


終了です。

あ~疲れたー。


帰ります。 さらば日本海




帰ったら室蘭は晴れでした。

室蘭沖提の方が良かったかい?(笑)


また時期みて行くとしましょ。

相方さん、運転ありがとう。お疲れさまでした。



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



え? 画像がない?

そうなんですよ。テキストのみですみません。

デカソイとか珍魚のみ撮影しようと思ってたら見事に画像がありませんでした。(笑)

最後に釣ったホッケだけ撮影したのですが、カメラのバッテリー切れで全て撮れませんでした。。

充電はしたんですけどね~ 寿命かな^^A


あっ、そうそう。出発前に崎守埠頭に寄港中の豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」の画も撮ったっけ。

カメラ回収したら載っけてみようかな。^^A

これです↓
DSCN4783.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。