ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ノルディックウォーキング的に

最近は何にもスポーツしてないうえに食欲が異常なほどあるため、ウエイトアップが加速し始めた。
脳内の危機管理システムが作動?!

「運動をせよ」


自分に出来る冬の運動と言えばスキーやスケート、フィットネスジム、水泳、登山、ウォーキングなどがある。
スキーやスケートは気分ではない。フィットネスジムと水泳は見窄らしい体型のためNG。。
冬山に登りたいがメンバー調整してないのでボツ。やはり簡単なウォーキングがいい。

ではどこを歩こうか?
この時期トレイルは難しい。しかしある程度高度は欲しい。交通量が少ない場所が良い。
道道782号線から陸上自衛隊来馬演習場方面に上っていく事にしよう。

どのくらい歩こうか?
行ってみて決めよう。昼食摂ればたっぷり歩けるんでない?

何持って行こうか?
万全の装備とはいかないものの、それなりにピンチを乗り切れる装備を。
トレッキングポールを持ってノルディックスタイルで行こう。


12:00スタート。
ポールを使ったウォーキングは「ノルディックウォーキング」と言って今すごく注目されていますね。
歩き方は様々あるようですが、とりあえず今日は補助的な道具として使用します。
綺麗に除雪された沿道をひたすら歩きます。気温0℃でも30分も歩けば汗が出てきます。
1時間以上歩いたところで空腹感が!しかし雪深い奥地では休む場所がなかなか見つかりません。
まさか沿道で食べる訳にもいかず、腰を下ろせる場所をと更に歩きます。

歩きながら昼食の準備手順を整理していると、深刻な問題に気が付きます。

「携帯灰皿忘れた!」(爆)

「箸忘れた!」(爆)

「コーヒーカップ忘れた!」(爆)

嫁に電話して届けて欲しいとお願いし快諾。
ルートを指示したが「全然見当たらないよ」と電話が入る。相当歩いたからね。もすこし上がってきてごらん。
無事に合流して忘れ物を受け取り。嫁が在宅で良かった~。

昼食を摂ってマイナス1℃の中30分ほど休憩。
風が無いので体感温度はさほど低く感じないが、寒かったらダウンを着るので問題ない。

夏か秋か、いつからかどこかに紛れ込んでいたヤツ。


また歩き出す。
純白の広大な放牧地が太陽光が反射してとても美しい。そのバックには来馬岳・オロフレ山が凛としてそびえる。
写真に納めたかったが携帯のバッテリーが底をついてしまう。

札内の自然の風景を満喫しながら大平牧場を経由して工学院前を通過。
ここはさすがに交通量が多いが仕方ない。
歩道は除雪してあるが気温が高いため雪質が柔らかくて歩きにくい。
パワーロスがあり更に発汗が促進するといった状況。
ポールがなければ下半身だけ酷く疲れそうだ。
この距離で時間掛かりすぎかと思うが、まぁ今日は時間に余裕があるので焦らずゆっくり歩く。

4:00ゴール。
休憩も入れてちょうど4時間かかった計算。
自宅に戻ってからルートをグーグルの“ルート・乗換案内”で距離算出してみると12.3kmであった。

股関節に負担が及んだものの、いい運動になった。
次回はまたこのルート、いや、もっと長いルートをチャレンジしてみたくなった。

運動はいいね、気持ちイイね。

運動後のメシはうまい!!(爆)



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。