ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数年前よりLEDの開発が急速に進み需要も急激に伸びて、現在ではあらゆる分野にLEDが使われるようになった。
性能も価格も安定してきたので、そろそろLEDライトが欲しいなと思っていた。
LEDライトはヘッドランプ・ランタン・ペツルeLITEを持っているが、どれも直進性のないもの。
サーチライトみたく直進する光が欲しい。
以前使っていた MAG-LITE/ソリテール クリプトン球 は頑丈ではあったが球切れをよく起こしバッテリー持ちも悪かった。いざと言う時に“使えない”って事がしばしば。もちろん物は大事に使って行きたいが、LEDのメリットがあまりにも大きいのでもうお役御免だろう。

先日“丸石”に行って店内をブラブラしていたら、レジ付近にあるLEDライトコーナーに目が止まった。
性能のよさげな物は高い高い(汗)
店員さんにLEDの光量や直進性について話しを聞いていると、「これは安いと思うよ」と紹介されたのが、このELPA DOP-093MG だ。

元々の売値は約3000円だが、なんと特価の1200円!
パッケージに書かれたスペックなどを確認したら、モノはよさげだ。
アーミースペックというのもカッコイイ。
アルミボディで頑丈。防滴仕様は言うことなし。最長57時間のライフも魅力。

これは買いだな。 と思って即買い。貧乏人には丁度良い。

だから丸石は好きなんだよ。


帰ってからネットで検索して・・満足。
点灯させてみて、「う~ん・・」
0.5w×3灯=1.5w だから光量は十分なんだが、やや広がりがあり実用域でせいぜい7~8m。
ぼんやりだが届くのは30mくらいかな。

でも1200円だからいっか。防波堤のヘチを照らす分には十分だし。
釣り以外でもオールラウンドで使うつもりだ。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。