ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回初の羊蹄山比羅夫コースからの登山。

6人パーティー。

PVでの負荷を考慮してreadmoreに格納しております。

興味のある方のみどうぞ。↓


今日もポチっとお願いしますっ!!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


晴れてましたが、山頂付近に雲がかかってたりガスの動きも不安定で、期待と不安を抱きながらの出発となりました。

駐車場は満車状態。他県ナンバーの車が多かった。
RIMG0003_20090713172040.jpg

ダラダラと緩やかな道を40分ほど行くと「風穴」がありました。
穴からは涼風が吹いていて和みます。
私の田舎にもこれと同じモノがあり、釣りに行った時はよく涼んでいた記憶があります。
RIMG0009_20090713172051.jpg

2合目を過ぎた辺りですが、スタートからすでに1時間経過してます。1合の感覚が非常に長いです。そりゃそうですね。何せ標高1900m近い山なんですから。
RIMG0020_20090713172101.jpg

この道・・雨の日は川でしょうね。
RIMG0032_20090713172121.jpg

6合目手前からのビュー。
アンヌプリは雲で見えませんでしたが、比羅夫と東山コースは見えてます。
RIMG0035_20090713172129.jpg

6合目を過ぎた辺りからガスが発生し出して景色が見え隠れしました。
8合目はもう標高1600mを越えて森林限界でした。低木のダケカンバやハイマツも美しい限りで、景色は見れなくても高山植物などでも楽しめました。
9合目まで来たら一層ガスが濃くなり、眺望は絶望的に。

9合目の分岐。ガレ場です。
右が避難小屋。左が外輪山経由の山頂へ。
RIMG0052_20090713172137.jpg

山頂目前にして眼前に広がるお花畑。この時点で登り初めから5時間が経過していたが一気に疲れが吹き飛んだ。
一見の価値有り。出来ればここに住みたいと思った(笑)
RIMG0067_20090713172146.jpg

一時的にガスが晴れて・・雲より高い!
雲海を見下ろすのは初めてで感動しました。
RIMG0072_20090713172212.jpg

噴火口に到着。5時間10分です。
ペースは遅い方です。一番遅い人間に合わせるので当然遅くなります。
RIMG0084_20090713172225.jpg

RIMG0088.jpg

ケルンの前で昼食摂りました。
RIMG0099.jpg

それから山頂を踏みました。
RIMG0106.jpg
カメラの調子が悪いです。修理には1万5千円かかるそうで、新しいのを検討しています。
暫くはガマンか。。

下山途中でキツツキが開けた穴を発見。人通りのある登山道にあるため断念したのでしょうか。
RIMG0111_20090713172302.jpg

この時点で18時。出発から10時間が経過。
仲間の1人が膝を痛めてしまってゆっくり下山したので仕方なし。
下りれただけ良かったです。
RIMG0114_20090713172313.jpg

18:30無事に着きました。

疲れた~。

足の疲労がハンパ無い!

帰りは真狩温泉で疲れを癒し、伊達で食事をして帰宅しました。


今日もポチっとお願いしますっ!!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


実は今回、水分を水1リットルとスポドリ1リットル用意してましたが、スポドリ500mlを車中に忘れてしまい、皆にコーヒーをご馳走しようと思ってた予備水を水分として使わなければならないハメに。
補給はなるべくせずに下山時残量確認すると200ml余っていました。
とすると、カップ豚汁とコーヒー1人分を分け与えたので800ml-250ml=550ml
ゆえに飲水量は、スポドリ500ml+水550ml=1050ml

なんと! 1050mlで10時間半も行動しました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。