ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月某日に3人で登った徳舜別岳~ホロホロ山縦走の様子です。

PVでの負荷を考慮してreadmoreに格納しました。

ご覧になりたい方はどうぞ。↓

本日は晴天なり~。
徳舜別岳登山道入り口を目指し大滝三階の滝から看板に従い舗装路を行くと、途中にキャンプ場があります。それを横目に細い道を行くと整備された駐車場に辿り着きます。
登山口に着きました。早速準備をして出発です。

RIMG0003_20080821174203.jpg
駐車場からのビュー。これを登るんだ~と思ったらワクワクします。

RIMG0006_20080821174219.jpg
入山記録簿が入ってる一般家庭用のポスト!
管理はされてるものの、もすこしなんかあるでしょう(汗)
しかもブッシュに囲まれてるし・・(汗)

スタート直後からガレ場です。結構長く続きますね。
途中伏流水を飲んで、またエキノコックスの心配(笑)
トトロが住んでいそうな森を歩きます。シマリスに遇い、写真に納めましたがブレてしまい没です。
6合目と7合目の間で一瞬下界を見ることが出来ますが、殆ど森です。

RIMG0023_20080821174245.jpg
8合目から9合目に来るとハイマツが見え始め、急に視界が開けます。今度目指す羊蹄山が見えます。

RIMG0025_20080821174257.jpg
9合目を過ぎると大滝の全域がくっきり見えます。ハイマツの群生も見事。

RIMG0037_20080821174311.jpg
徳舜別岳(1309m)登頂です。

RIMG0040_20080821174330.jpg
天気が良いので最高の眺めを満喫しました。

RIMG0060.jpg
同行者も崖っぷちに座る。人生の崖っぷちとは違い、気持ちのいいものですね。

RIMG0045.jpg

RIMG0046.jpg
噴火湾方面のビュー

RIMG0035.jpg
支笏湖方面のビュー。恵庭岳などが見えました。

RIMG0047_20080821174413.jpg
羊蹄山方面

RIMG0043_20080821174342.jpg
ホロホロ山への縦走路
カメラの設定ミスで赤茶けた画像になったので修正したのですが、なんか変ですね(汗)

昼飯休憩をとります。
山の上で食べるご飯は格別に美味しいです。

さて、目指すはホロホロ山。休憩後縦走出発です。

RIMG0048_20080821174426.jpg
縦走路途中で徳舜別岳を振り返ります。
カッコイイ山ですね~。何度も振り返ります。

RIMG0052.jpg
また振り返り パチリ

RIMG0053.jpg
最後の難所。ロッククライミングが楽しめます。

RIMG0058_20080821174521.jpg
記念撮影~。飛行物体が写り込みました。
それもそのはず、アブやらハチやらハエやらカナブンやら・・兎に角虫が多かった。

RIMG0065_20080821174552.jpg
隊列を変え、彼が先頭で下山することに。
いつぞやの私と同じ目に遭いましたね(笑)
登山道に突き出たシラカバに「ゴンッ!」

笑い事で済んでますが、打ち所が悪かったら生死に関わるので気を付けましょうね。

みんなありがとう! 楽しく、素晴らしい景色が見られた登山でした。

ブログ村 ロックフィッシング←ポチっとお願いしま~す

FC2 釣りブログランキング←こちらもポチっとお願いしま~す

人気 釣りblog ランキング←もひとつこちらもポチっとお願いしま~す

コメント

  • 08月 24 2008
    • 2008/08/24(日) 16:18:57
    • [ 編集 ]
    • URL
    • gunryu #-
お久しぶりです(笑)
某雑誌でも隠れ名山で紹介されるだけあって、すばらしかったです。
頭上に注意して登ります(爆)
こんばんは! お久しぶり(笑)

あれはまさしく隠れ名山!最高の展望と芸術的な山の形に驚かされましたね!
これからも数々の山を登る事と思いますが、多くの感動を分かち合えたらなと思っております。

但し、頭上注意だね(笑)
  • 08月 25 2008
    • 2008/08/25(月) 21:40:04
    • [ 編集 ]
    • URL
    • tomo #-
ども~~ 

スッゴイ眺めの良い所ですね~~ 流石は1300m級の山ですね~ 支笏湖も見えるし羊蹄山も見えるし、噴火湾の方も見えるし! 天気も最高だから、尚良いですね!

所で最近ロックの方には行かれてないんですか? オイラは先々週に羅臼へ行きましたが、狙ったカラフトマスには出会えませんでした。。。一緒に行った友達に赤パルスでカラフトヒットさせてましたよ! 流石はガルプです!
こんばんは!

徳舜別岳はすごく良かったですよ。感動しました。
どの山も素晴らしいですが、やはり景色が見えると見えないとでは感動の値も変わりますね。

釣りは最近行ってないですが、そろそろ行かないと投げ方忘れそうですね(笑)
ガルプはすごいですね。どんな時でもやはりバックに一つは携行しておくべきワームですね。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。