ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月30日に2人で登ったオロフレ山の様子です。

PVでの負荷を考慮してreadmoreに格納しました。

ご覧になりたい方はどうぞ。↓



RIMG0047.jpg
唯一危険な箇所です。すぐ脇が絶壁!
連れの方は平気な顔してますが、私は正直ビビリ入ってました(汗)


RIMG0049.jpg
登山道脇の土手からいきなり鳥が飛び立ってビックリしました。
飛び立った辺りを見ると巣がありまして、その中には小さな卵が。
因みに、帰りもビックリさせられました。。(汗)
私はすぐビビリます(笑)

縦走路みたいなコースを歩きます。
あまり起伏が激しくなく、超初心者向けの山ですね。
最後の岩場を登り詰めてフィニッシュ。
RIMG0054.jpg
1230.8m オロフレ山登頂です。

霧で景色はあまり見えませんでしたが、時折顔を出した下界をパシャり!
RIMG0055.jpg

RIMG0056.jpg

RIMG0057_20080725175342.jpg
峠道もチラッと見えました。

RIMG0058.jpg
美しい稜線。一見の価値あり。

RIMG0059.jpg

RIMG0061.jpg
壮瞥方面です。


RIMG0062.jpg
振り返って撮ったオロフレ山。山頂が霧に包まれてる。

RIMG0063.jpg
岩肌が見える景色ってすごい好きなですよね~。
カッコいい!


RIMG0064.jpg
“落ちたら死にます”的な場所。足がすくみました(汗)
でも連れの方はやはり平気な顔して、嬉しそうに下を見てました。


RIMG0065.jpg
盆栽にしたら良さそうな木が見えます。

RIMG0067.jpg
チングルマの群生が見られます。花は咲いてませんでした。

晴れた日にまた行きたいですね。

ブログ村 ロックフィッシング←ポチっとお願いしま~す

FC2 釣りブログランキング←こちらもポチっとお願いしま~す

人気 釣りblog ランキング←もひとつこちらもポチっとお願いしま~す



コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。