ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/26 余市岳1488m
雨が降る予報でしたが、まず行ってみることにします

こちら5時出発です
なんとか雨は大丈夫そうです
9時前に取付き、長い林道を1時間ほどかけて歩きますとようやく現れる登山口
余市岳 003

羆が頻繁に出没する地域らしく、看板みると怖いです
余市岳 005

登山道に落ちておりました
余市岳 006
やわらかいので今朝のものと思われます

ピーク手前のコルから
余市岳 009

通称飛行場と呼ばれる台地
余市岳 010

余市岳 013

一等三角点 11時56分到着
余市岳 020

余市岳 022

曇りですがなかなかの眺望
余市岳 026
増毛山地が見えます



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす





スポンサーサイト
悪天候続きで、子供とキャンプ行けないので
流木で焚火して遊びました
真咲と庭キャンプファイヤー 002



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



8/21
山では、道迷いや怪我による遭難のリスクがあります
緊急時にはツェルトでビバークということになります
一応は備えているものの、いざという時に使えないのでは備えとは言えないです
雨風はもちろんのこと、小動物や虫の侵入も容易であるツェルトで寝るための訓練です
どんな道具にも共通して言えますが、使い慣れる必要があるということです
その道具の特徴や癖を自分なりに使いこなし、ノウハウを身に付けるのです
遭難なんてしたくてする人はいませんが、リスクマネジメントはしっかり考えておかなければなりません
室蘭岳山麓ソロキャンプ 003
とは言え、外灯あり、トイレあり、炊事場ありのなまぬるい環境でのキャンプ・・・汗
もうちょっと奥の暗がりで張ればよかったなぁ

こんなもの持ち込んでは訓練にならないか・・・汗
室蘭岳山麓ソロキャンプ 002
一応隙間だらけのツェルトで一夜明かしましたらば、虫の侵入がひどかったです
天井にはあしながグモや小さい虫たちが結構いました
気にしないで寝てましたが
たぶん、シュラフの中にも侵入されていたのではないかな
気にしないように意識を別の方に飛ばしておりました

昨夜ワイワイ騒いでいた若い連中の仕業か
室蘭岳山麓ソロキャンプ 006
マナー悪すぎだろ


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



8/11~13
夜勤明けからの2泊3日キャンプ強行です
この年になると正直辛いですけど、年に1回、しかも子供がもうついて来てくれない年齢
うちの子供たちは幼稚なのでしょう
喜んでついて来てくれます
でも、来年はどうかな~

さて、少し睡眠をとってからの出発です
結局登別を出たのが15時を回ってしました
予定の日本海へ到着する頃には日没を迎えているでしょうから
遠くもなく近くもない、倶知安で1泊することにしました
雨雲レーダーとにらめっこしながら決めたキャンプ場です

とりあえず明るいうちにテント設営してから、買出しに向かいます
バタバタして写真撮ってませんでした
道南キャンプ 002
翌朝に撮影したものです
羊蹄山のベースキャンプやバイカー達の集うキャンプ場だけあって、皆さんマナーがいいですね
とても静かで快適に眠れました

12日は5号線を南下し、八雲から江差へと向かいました
道南キャンプ2 002
かもめ島です
ここで朝に仕込んだ昼食のピザを焼いて食べました

島を散策します
道南キャンプ2 009
千畳敷

ここをキャンプ地にする予定ではありましたが、リサーチが足りませんでした
ロケーションが想像とは違い、がっかりしてしまいました
道南キャンプ2 011
そこで、一気に南下することに決めます
松前まで!

これまた想像とは違い、子供たちがトイレの汚さにドン引きしたので却下
時間も時間でしたので、とりあえず温泉です
道南キャンプ2 014
駐車場がアブだらけで、ドアを開けると侵入を許すことに
ここでも子供たちがドン引きしますが、そこはこちらも動揺しないように余裕かまします
これくらい大したことないという風にみせる
一緒になって騒いでいたら、そんな大人になってしまうような気がして・・・

さて、更に進んでキャンプ地探しですが、なかなかありませね
温泉の人にも聞いたけど、この辺はキャンプ施設が充実していない所が多いそうな
1人なら野営でもいいけど、年頃の女の子2人ですからね

サンセット間近です
道南キャンプ2 016
北海道最南端の地にしては、寂しい雰囲気です
白神岬より
道南キャンプ2 017
知内、木古内と探してもなかなかなくて、とうとう函館まで走ることに
北斗市手前のPエリアで夕食を食べて函館へ
BAY函館など宿泊研修で来たところを回ってあげました

すっかり遅くなりましたが、10時に東大沼キャンプ場に到着
シーンとしてますので、テントをそーっと張っておりました
風もなく、星が出ておりましたので、雨の心配もなく、快適に眠れましたね
道南キャンプ4 002
トイレも炊事場も綺麗で、無料なんですから驚きです
人気高いはずです

帰りは森のラッキーピエロをお土産にして、八雲の噴火湾パノラマ公園によってハーベスター寄る予定が、激混みしており断念しましたよ

道南キャンプ6 001
今回の総走行距離です


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



  • 羆の爪

友達から頂きました

羆の爪をアクセサリーとして加工したものです

熊の爪 001

渓流釣りをしていると、結構死んでいる羆と遭遇するそうで・・・

手首を落として持ち帰るのだそうです

魔除けになるとのことで、今は肌身に着けております


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



  • トレーニングも兼ねてサイクリング

8/3
山の天候が思わしくないのでサイクリングにしました
温泉町まで激坂を登り切ります

温泉町までサイクリング 002
登別大橋 秋は紅葉が綺麗なんですよ

自動車が怖いので旧道を行きます
温泉町までサイクリング 003
歩き、自転車でないと行けません

地獄谷から倶多楽湖方面に行くとある、船見山という簡単な山を散策しました
温泉町までサイクリング 005
ホントに簡単すぎてがっかりですが、観光客には丁度いいかも
ちなみに眺望はありませんでした

シマヘビ 車にひかれて間もない状態
温泉町までサイクリング 007
帰りには息絶えていました

日和山見物
温泉町までサイクリング 008

大湯沼見物
温泉町までサイクリング 009

地獄谷見物
温泉町までサイクリング 010

自転車から降りている時はほぼ外国人観光客と間違われる可能性が大です
それほど外国人観光客で溢れています

帰りは国道に下って、総距離35.24㎞のサイクリングでした


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。