ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/18
当初は黒松内岳を予定していたのだが・・

出発時は晴れていた登別近郊。しかし進むにつれ天候悪化。黒松内岳登り口まで来ると雨が本降りとなった。

中止も考えながらニセコ方面に向かう。なぜかメンバーは登る気満々である・・。

気持ちが勝ったのか?雨雲が去っていくニセコ地方。

11時を回ったが行ってみることに。
_1003018.jpg

長沼だ
_1003022.jpg
文字通りびょーんと長い沼。

貯水量は多くない。

その脇の登山道だが、川になっていた。
_1003024.jpg

チセヌプリ分岐までこの状態だった。

これ以上雨量が多い時は歩かれないなと思った。
_1003025.jpg

分岐に近づくと眼前にそびえ立つチセヌプリ。
_1003027.jpg

スタートが遅かったので、チセはやめようという判断。
_1003032.jpg

シャクナゲ岳ピーク
_1003038.jpg
雲ったっり晴れたりの気象だったけど、眺望はまずまず。

満足登山でした。

帰りは神仙沼覗いてみたけれど、正直あんまり・・(;^ω^)

観光客がわんさかいて、俺たち場違い?(笑)

ニセコの温泉寄って帰宅です。


登り 2時間30分



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



スポンサーサイト
9/14 風不死岳 北尾根 単独

早朝、樽前7合目ヒュッテを目指す。

しかし、5合目ゲートは閉鎖されている。おそらく満車のため。

道路沿いに10数台路駐しているが、ここは諦めて北尾根から登ることにする。

林道は大雨の影響で掘れてジープでなければ走行不能な状態。
_1002977.jpg
国道脇に路駐しかなかった。

先行者さんですが、お先します。

1、2合目は林道歩きで楽です。

3合目から尾根に入ります。
_1002979.jpg

6合目あたりから展望ありますね。

8合目の木がぶっ倒れているね。
_1002988.jpg

ずっと樹林帯歩きです。

9合目あたりに危険個所あります。ロープ場もあり。

尾根を登り切ったら、息をのむ景色が眺望できます。
_1003001.jpg
支笏湖ブルーと呼ばれています。
_1003004.jpg

ピークです。
_1003009.jpg

樽前山と縦走路を望む。
_1003012.jpg

樽前から女性単独だそうです。勇気ありますね。
_1003017.jpg

登り 1時間50分
下り 1時間15分


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



9/9 スーパームーンの観測

IMG_2173.jpg

写真は難しくてね~

表現できないわ


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



9/6~9/7 キャンプ 羊蹄山

上に泊まろうか下に泊まろうか悩んだ挙句、下に泊まることに決定

一路真狩へ
IMG_2334.jpg

登山口となる真狩キャンプ場。晴れていてテンション上がります。
IMG_2337.jpg

興奮してるのか? なかなか眠れない。

翌朝は5:47起床 目覚まし止めて寝てしまい寝坊!
テンション下がるけど、晴れてるからやっぱテンション上がる!
IMG_2361.jpg

_1002965.jpg

_1002964.jpg

_1002957.jpg

_1002942.jpg

_1002929.jpg
真狩コースは避難小屋に一番近いんですが、今回は小屋まで行く余裕がなかったです。

膝が登り8合目からすでに痛み出ていたので、気を遣いながら余力キープしてましたので。

外輪山周回もバテ気味の身体にムチ打って気力だけで回ったような・・・

下山はほぼ老人でした。

年配者さんよりも遅く。 膝が死なない程度のデッドスローペース・・・笑

途中で雨降りと雷も!

薄暗くなる17時、無事に下山できました。


登り 外輪山4時間半 ピーク5時間
下り 3時間半



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。