FC2ブログ

ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

今日は登りに行こうと思っていたのだが・・・痛恨の

寝坊!

スキーにしました

天気もイイので勿体なかったけどね・・・爆


でもまぁ

スキーも晴れの日がいいぞ と言い聞かせ・・・

下界の気温-2℃

スキー場-5℃

そういえば、そろそろカルルス温泉冬まつりだ
IMG_1438.jpg
関係者さんが一所懸命に準備をしてました

昨年のまつりの模様を見られます↓
2012カルルス冬まつり from youtube

同僚が映ってるよw


火曜日とあって客があまり居ません
IMG_1439.jpg
なので平日にしか来ません! 笑

待たずにたっぷり滑れる~


今日のダイナミックコース最高のバーンでした!
IMG_1440.jpg



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



スポンサーサイト



2/23 sat

今日の気温は、下界で-4℃、オロフレ頂上トンネルで-11℃と開きあり

朝飯もないのでコンビニで買い物して、出遅れました


-11℃ですから、外で支度したら体が冷えるので車中で支度して

10時半頃登り開始です

先行者さん1名 すでにトレースは消えかかっている

強風で地吹雪、目が痛い

ゴーグル持ってくればよかった・・・

先行者さんは沢から登った様子だが、雪崩が恐くて迂回のルート
IMG_1412.jpg
30度以上ある急斜面を、ラッセルしながら直登はキツイ

たまに膝下ラッセルになるので余計キツイ・・泣

稜線に出たらそれはもう強吹雪
IMG_1417.jpg
クラストで歩きやすいのだが、バランスを崩されるほどの強風

風速は10m以上と思われる

30分くらい様子みたが治まる気配なく下山とする

沢の間にこんなもの見つけた
IMG_1419.jpg
幅6m 高さ1.6mくらいの自然のアーチ

ぶら下がってもビクともしない

早々に下山して時間が余ってるので景色等を堪能
IMG_1424.jpg


これまた時間が余ってるので、サンライバスキー場へ
IMG_1436.jpg
猛吹雪でしたが、間もなく晴れました

土曜日にしては客が少ない印象です

ここで気温-8℃ スキーにはちょっと寒すぎ?

こう寒かったら雪質は良いが、もうすぐ暖かくなるので、滑るなら今のうちだね




ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



長女のトレッキングシューズに

マムートのテトンGTX(ゴアテックス)メンズをチョイス

身長も足もデカい娘にはメンズが良いかと・・・

サイズは26cm

普段履きは25cmなのだが、タイトフィットな作りと、厚めのソックス履けば丁度いい感じ


_1001915.jpg

マムートが形状を開発したソール もちろんビブラム社製
_1001917.jpg
クライミングゾーンについては未知数 ハイパフォーマンスを期待

ライケルのテクノロジーと魂も受け継いでる証
_1001916.jpg

重量が1400g

これがどう影響してくるか

負担が大きいようなら

オークション行きですな

MAMMUT(マムート) Teton GTX Men’s
MAMMUT(マムート) Teton GTX Men’s


定価 24150円(税込)↓

ナチュラム価格18100円(税込)






ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



積雪期のカムイヌプリ

今年はまだ行ってなかったんで、ちょっくら遊んできます


林道のゲートが開いてる

工事関係者さんに話を伺うと、昨年2012/11/27の大停電の原因となった風による被害のひとつ

林道脇の樹林が倒れて道を塞いでいるので、その処理の工事とのこと

重機に注意して入山してくださいと

入ってもいいようだ


天気もいいし、お散歩感覚で林道を進む

途中重機が戻ってきたようだが、森を抜けるショートカットしてるので遭遇はしなかった

いつもの登山口に到着

10時半からスタート
IMG_1380.jpg
昨夜は雪降ったようだけど、トレース跡は付いている

気温が高いからスノーシューに雪くっついて 雪だんご

非常に歩きにくかった
IMG_1392.jpg
標高600mを超えるとパウダーだった くっつきもなくなる


雪が少ない割に山頂の雪庇は昨年よりせり出してたように感じる
IMG_1402.jpg


風が弱かったんで山頂で休憩してると、後続の登山者さんが到着

バリエーションルート話を聞かせてもらって
IMG_1405.jpg

夏道を下山すると言うのでご一緒させてもらうことに

9合目直下の急登と鎖場なんて尻滑り!

なんとも面白く、勉強になった

カムイヒュッテは冬場開放しているらしいが、誰も利用してる痕跡なし
IMG_1406.jpg

ここからはバリエーションルート

ヒュッテ前の尾根をラッセルします

てか、雪が少ないので藪こぎです
IMG_1408.jpg
ずっと尾根伝いに歩いて、3合目登山口に出ました

雪が多ければ笹も気にならず、林道始点まで行けるとのこと

独りで歩くには、ちょっと勇気がいるルートではあります・・・


林道ゲート前です

この辺も竜巻の被害に遭っていました

画像では確認しにくいですが、倒木だらけでした
IMG_1410.jpg


全行程4時間40分

夏ならなんてことない時間ですが、悪雪とラッセルしての約5時間はキツイですね

少し疲れました

でも心は、言いようがない爽快感に包まれていました

しっかりリカバリしなきゃ



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



2013/2/1 Fry

今年は御来光室蘭岳登山を義弟夫婦と行く予定でしたが、生憎の天候で断念しました

当日は結局晴れ間があり、思い切って行けばきっと拝めたであろう御来光

でも、何が起こるか分からないのが自然

夏山も登ったことのない初心者連れて無茶できないから


今回はリベンジとなりますが、なんと

義弟の嫁、妊娠が発覚したため、またしても断念

おめでとうございます、なんだけど・・なんか複雑な気分・・・


義弟は登る気満々なので行ってきます

二人なら室蘭岳よりハイレベルな山でしょ

ということで、オロフレです


オロフレは冬季間、夜間閉鎖です

ゲートは9時オープン、17時クローズとなります


狙った訳ではないのに9時キッカリにゲート通過できました

またまた登別ルートから入ります

一番乗りで準備していると、ソロ登山者さん来ました

一緒に登るつもりではなかったけど、結局この方とはピークも休憩も

最後まで一緒でした 笑


気温は高めでマイナス5~6℃だったと思います

風もそんなに強く吹いてなくて

でも視界不良、ガスってましたので、視界20mくらい

ホワイトアウトって場面もあり撮影は意味なし


最後の登りはヤバかった

笹で滑って滑落、なんて事もある

スノーシューでは無理なので、ツボで登ったよね

これからのオロフレはピッケル、アイゼン必要だな~

雪崩の心配もあるし

ロープ使おうかと思う場所もあった


ピーク約2時間(休憩含む)

下山約1時間20分(休憩含む)

全行程3時間20分


地道に山を覚えていこう

経験も

知識も




ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす