ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 釣行記 ~09/10/31 クロソイ35UP 連チャンだぁ!~

全く釣りの予定はしてなかったが、覚醒時間・翌日のシフト・潮回り・天気・風、そしてヤル気と元気の条件が揃ったんで急遽出動。今宵もディープナイトロックとなった。

白鳥大橋風速計で西北西7.6m。まずまずである。
今日の防寒対策はバッチリだ。
しかし今度はデジカメ忘れ・・(爆)
過去から見て、こんな時デカいの釣れるんだわ(汗)


初めは渋~~~~~~~~~い時間が過ぎてゆく。
ポツ・・ ポツ・・ とガヤがヒットする。
今日は食い込みが悪くて乗せられないバイトが多数。
パワーシャッド4"では殆ど釣れない。
2"のワームにしたら喰った(爆)

こんな事やってるようではいかんな。。。

狙いはデカソイ。
好みは解ってる。
それを使い続けるのだ。
ひたすらキャストし、フィーディングタイムを待つのだ!

・・・

とは言え、数時間も同じワームを同じ場所で投げ続けるほど気長ではない。。

ガヤと遊ぼうと、スイミングマレット4"ルートビアゴールドをセット。
あれ? ・・・バイトは良い感じなのに乗らねぇじゃねーか!
すっぽ抜けてばかりだ(爆)

そんな中、スイミング中に「コ・・コン!」 と追い食いしいた感じのバイトありフッキング成功。
ドラグがチリチリ鳴って結構な重量感^^♪
こりゃ30いったな!

クロソイだ! ブチ抜き!

・・しかし残念ながら29cm(爆)

これはもしや、このワームでイケる?!
でもなぁ~、パワーシャッドで釣りたいなぁ。

んでパワーシャッドに戻すがバイトすらなくなった・・・(爆)

んでボロボロ気味の(ラス1だから)マレットに交換。
数投して時が来た!

「ゴツン!!」 ビッグバイトに合わせをくれてやると走り出した!

「ジィーーーーーーーッ」 すんごいパワー! かつて味わった事のない強烈な突っ込みだ!

ついに来たか?! モンスターが?!!

すんげー引く! なまらスゴイ! ロッドは綺麗なヴェンディングカーブを描いてる!

これは40いっただろうと確信していた。信じて疑わなかった。
しかし水面に現れた魚体を見ると、デカソイには変わりないが、どう見ても40いってないっぽい。
CA390442.jpg
腹パンパンのビッグサイズ!ではあるが、やはり40いかず、37cm。

嬉しさはある。だってあんなパワーを味わえたんだから。
ただ期待と目標値に到達してなかっただけ残念に思った。


まだ勝機はある!
続いて数投してみると、またもビッグバイト!

「ゴツ!」 と共に大きく絞られるロッド。
ドラグが鳴かないのであまりデカくないのか? でも非常に重量あり。
上がって来たのはやはりデカソイ! だがさっきほどではなさそうだ。
CA390443.jpg
計測で36cm。

たった1cmであれほどの力の差があるのか?!

このあとは何も出ず終了。

今日何も釣れなかったらアブ釣りも視野に入れていたが、これだけ釣れたら満足度★★★★☆
清々しい気持ちで帰宅した。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


スポンサーサイト
爽やかな秋晴れ。風もあまりなく極上の釣り日和。
若潮の干潮とあまり良くはないが、就業後に同僚2名と釣り場へ直行。

やっぱ渋いけど同僚はガルプパルスワームでガヤを爆釣している。(爆)
釣果が4倍くらい違うんじゃね?!
トータル釣果でガヤ・シマゾイ・マゾイ・クロソイ・アブラコ・ドンコ
そして究極はハチガラ!
なんと7種!
DSCN4728.jpg
20cmくらいだったが引きが強かったようで・・羨ましい!
ポイントはよく耳にする“穴”的なところ。荒根やテトラの穴などでの釣果報告通り。
貴重な資源なので願いを込めてリリース。

自分の釣果は、ガヤ多数とレギュラーマゾイと今日一のシマゾイ
DSCN4729.jpg

今日はダウン忘れで寒さとの戦いだった。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


今夜もディープナイトロック。

一通り釣り場を見て回るが、どこも混んでるねぇ。
昔と違って土曜日に釣りってあんまり行かないから、こんなに釣り人見るの久しぶり。
こりゃポイント探すの大変だわ(汗)
2時間かけてようやく場所決定。支度して釣り場に向かう途中、2時間前にしたメールの返事がやっと来た。ナリくんだ。釣りに誘ったんだけど、今日は相方さんのベイトデビューらしく、レクチャーするので合流できないとのこと。
同僚も誘ったが明日の用事のために就寝するみたい。

さて23:30回りましたが始めましょうか。レッツスタートフィッシング。
風は東から結構な勢いで吹いてる。5~6mってとこかな。
潮回りは最悪の小潮干潮。どうりでバイト少ないはずだ。
今日は4"ワーム主体に打っているため乗りそうなバイトでも小ガヤはあまり拾えない。
いいかげん魚が見たくなりバグアンツ2"メバルチャートグロウをセットして1投目、ボトムステイからのワンアクションで強烈なバイト!刺さっていくような引き!

良型シマゾイだった。サイズは28cm

同じようなパターンで打っていくが続かないためスイミングさせてみるとガヤがヒットし出す。
以前ナリくんが言ってたバグアンツのスイミングメソッド。これは本当にありです。

待てよ、何もバグアンツにだけ反応があるってことはあるまい。
いろいろ試してみようか。パワーシャッド、グラスミノー、ミノーM、SWパルスワーム、各カラーバリエーションを試した。
基本的にはスイミングに好反応で、カラーは何でもいい感じ。
とりわけ良かったのがパワーシャッド3"4"とSWパルスワーム4"だ。グラミもなかなか良いことからウォブリング、波動の出る、つまりハイアピール系が良かったと言える。
カラーはその時に反応の良いものをチョイスすればいい。

そうやって遊んでいると、ムムッ!なかなかいいヤツが掛かったぞ。
CA390439.jpg
マゾイだね。25cm
最近このサイズのマゾイ見ないから新鮮みを感じる。
オフセットフックの差し方が間違いだと思っている方も多いだろうが、これはわざとにやっているのであしからず。何度も魚を掛けたりフックの抜き差しを行っていると差し口が切れたり甘くなってズレてしまうためである。根掛かりリスクがアップしてしまうが仕方ない。補修すればいいのだろうけど面倒。


単発でもグッドサイズが出るので嬉しいが、ガヤを含めトータルでの数が出ないので寂しい気がする。

腰や背中を伸ばすため時折空を見上げると満天の星が見える。
北西と西の空に流星。願い事なんかする暇もなく消えるね。
先日話題になったオリオン座も実に綺麗だ。あの日流星群を眺めながら釣りしたかったなぁ。。


潮は上げて良くなって来たが、いいかげん寒いし疲れたので帰る気でいたその時!

「ガコン!」

パワーシャッド4"アルビノキスをゆっくり巻いてきてのバイト。
それまで鳴かなかったドラグが鳴いた。
CA390440.jpg
タモでランディング。37cmだった。

こんなパワーは久しぶり。

もう一つ狙ったが続かず、3:50ストップフィッシングとした。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



夕方同僚に釣行の誘いを受けたが野暮用で行けず、明日は休みで体調まずまずなので単独で深夜に釣行を決める。
何と言っても今日は大潮。この時期のチャンスはものにしたい。

現地に着くと1通のメールが。
オーシャンズⅣのナリくんからである。こちらの姿を確認してメールしてくれたのだった。
ナリくんも来たばかりで明日は休み!
オールに付き合ってくれるとのことで、二人でポイントへ向かった。

23:30頃 スタートフィッシング。

潮は徐々に上がってはいるものの活性が低く、ボトムで何度かバイトがあるのみだった。
やっとチビガヤが釣れるがその後は続かない。場所的にチビマゾイも出た。
潮が動いて活性上がらないと話しにならない。ダラダラと渋い時間は過ぎていく。。

ポイント変更策実行。

ガヤの反応が倍ぐらいいい!
でも食い込みがなくて苦戦する。ポツポツは上がるようになった。
ボトムスイミングをしているとひったくるようなバイトと、今までにない(今日は)引き!
シマゾイだぁ\(^O^)/

レギュラーサイズだがソイ類は貴重。写真撮っておく。
でも携帯カメラだからダメダメ。
仕方ない。最近デジカメの充電してないから使えなくて今日はこれしかない。
記録時間は1:47。急激に潮位が上がってる時だった。

それからガヤがポコポコ上がるようになり、1時間程してリグ回収中の中層あたりでナイスバイト。
クロだぁ\(^O^)/
やっと本命キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
CA390434_20091019062220.jpg
28cmの良型だ。
ガヤばかり釣れるので迫力を感じた。
しかしこの画像ではやせぽちに見えるな。。。(爆)

ナリくんもポンポン釣っている。流石だ!

そのナリくんにデカイヤツが掛かったみたい。  カジカだ! しかも45くらいのデカイヤツ。

カジカでもいいからデカイの来ないかな。。
ワームを色々試しているが、コレ!ってものがない。
魚はいる。潮はいい状態。でも釣れない。。 これはまさに苦戦だ。

ナリくんはライントラブル続きで苦戦している(爆)

チャンスはこれから。そう思ってる時に来た!
ドラグを鳴らされた!緩めていたがガヤでは鳴らない設定だった。

デカイ! 37はあるぞ!
CA390435.jpg
と思ったら35だった・・が迫力は十分すぎるほどだ!

喜んでる場合ではない、釣りに集中集中。
次のキャストでもナイスな引き! 30UP連チャンだ!
CA390437.jpg
どうやら群れが回遊してきたようだ。

ライントラブルを修復したナリくんも参戦。30前後を2本出している。
群れの最後尾あたりが残っている程度で、バイトがなくなってフィーバータイム終了~(爆)

それからマヅメ狙うも、急に風が強くなりバイトもなくなり5:20ストップフィッシングとした。

今日は楽しめた。
ナリくん、お付き合いありがとう。また機会があればよろしくね。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


最近は忙しかったり天気悪かったり寒かったり。11日に徳舜別岳に登ろうとしたが現地は雨、気温4℃と冬並みに寒くて中止。その日のうちにガラにもなく風邪なんてひいたりして・・(爆)

風邪治ったんで今日は歯医者。待ち時間に潮汐みたら中潮の下げ7分。病み上がりだが天気も良いので釣りのリハビリに行くことにした。
ところが、予約時間の15分前に入ったのに55分も待たせやがって!(爆)
そのくせ治療時間ときたら5分だ。(笑)
イイ時間を逃がすところだったが、治療時間が短かった為間に合った。


15:30スタートフィッシング。
うねりなし。水はクリア。シャローでは海底のストラクチャーがくっきり見える程だ。
丁寧に探ることができるが、日没が近いからポイントを絞って打つことにした。
サムライホッグのGBBFを使いたかったが、歯医者のついでに来てしまったから積み込んでない。
乾燥しかかったガルプパルスワームのGBBFを在庫処分として使用する。
潜んでそうな所をピンポイントで打っていくが何の反応もない。。(汗)
マテリアルが硬くなっているからダメなのか?!でも臭いからな・・
そのうち柔らかくなるだろうからそのまま使う。

移動するだけで脈が速くなる。呼吸も辛い。。これは重症だ(笑)
ここで音を上げたら元の木阿弥だ。耐えろ!

小一時間経過し、何の音沙汰もないので諦めかけた時にバイト! 「コン!」
回収気味に巻いていたところでヒットした。
すげー引き!全然上がってこない(汗) 柔らかいバニッシュウルトラの恩恵?だな(笑)
浮かせては潜られを繰り返し3回目で姿が見えた。
ランディング体勢に入るがぎこちない。端から見れば滑稽に見えたに違いない(笑)
誰も居なかったので吉。

タモに収まったアブ見て50UPだなぁ~、と思ったら・・

48だった。
見る目も衰えているではないか・・(爆)


さすがガルプパルスワーム。アブ掛かったらすぐちぎれる。
しかしまだイケる。切れてない部分にフックをセット。多少斜めってるけど問題ないだろう。

今度はポイントを変えて。

Oh Yes!
またしてもスイミングで来たぞ。
CA390432_20091015184532.jpg
サイズは落ちたが、十分満足の45UP。
しかし引きは最初のアブには到底及ばなかった。

潮止まりの合図、ウミネコが鳴いた。やはり干潮時刻に一致する。

こうなると釣れない。
20分くらい粘ったが出ないので撤収する。
忙しく動いたのでリハビリになっただろう。最後の方は呼吸も整った事だし。


データは文中に大体書いたので必要ないだろう。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。