ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 釣行記 ~09/9/27 シマゾイ マゾイ 夜アブも~

相方より釣行予定はあるか?との連絡が入り、翌日より天気が崩れる予報だし、夜勤明けで疲れも残っているが予定もないので釣行を決めた。
潮があまり良くないのと、風が気になったのでモチベーションは低空を旋回中。。

それでもマヅメだけはやりたくて足早に現地に向かった。

風はまずまずだが潮が・・ 雰囲気なし(爆)

相方と合流してスタートフィッシング!


水質はややクリアなので、旧SWパルスワーム4"REDを惜しみなく投入!BLACKでも良かったかな~
まぁ、何でも良いと思うんだが・・ 在庫の中で整理しつつ使えそうなヤツから処分的に(^_^;
もちろん無駄にはしない。環境に配慮し、なるべくスタックさせないように、大事に大事に。
ワームのストックが一向に減らないので、新しいワームになかなか出番が回ってこないのが現状。
だからワンパターンになりがち。。


SWパルスは好反応! ガヤ・マゾイが小さいけど食いついて来る。

マヅメ時刻が過ぎて暗くなるが反応は良い。


次にデカソイの実績あるパワーシャッド4"アルビノキスを投入。

フックを#1/0から2/0に変えてチビを弾くようにしたら案の定チビは乗らず

テンポの遅いリフト&フォールを繰り返してると

「ゴツッ」っと明確なバイト後に刺さるようにトルクある引き!

チビとは明らかに違う重量感!


シマゾイだぁ!\(^O^)/

パワシャ4"を丸飲みだ!


やはりワームの選択が釣果を左右している。

捕食対象や時期的なものがあるが、ベイトフィッシュが多いこの時期はシャッド系が有効らしい。

ガヤはどんなワームにでも反応する。カラーも何でもいいが、白系は好反応だ。


相方がいつからかPEを使い始めている。見ると直結・・ リーダー組まないとさぁ(^_^;

ノットの組み方を聞いてこないので、たぶんやる気がないのだろう。。

見ているとやたらとロストしている。

どうやら結束部が滑っているようだ。(適当結びだから当たり前です!(^_^;)

見ていられないので強制的にPRノットを組んでやります。

これぞ、PRノットのPRっす(笑)


すぐ出来るから俺ので釣りしてて~ とパワシャの付いたロッドを渡して数分後に・・

DSCN4725.jpg
夜アブ釣ってるし(笑)

回収寸前の足下で来たらしい。


それからは飽きない程度にシマゾイ・マゾイ・ガヤ・カジカ・ドンコ・ナ◯コを釣って、自分のリーダーが40cmくらいになっていたのでPRノット組み直し、バイトが少なくなった21:30に終了とした。

相方はリーダーを組んでからノンロストだったようだ。これでPRノットの凄さを理解してくれたかなぁ。



項目

データ

備考

釣行日時

2009/ 9/ 27 17:50-21:30 

 

釣行場所

secret

 

天 候

晴れ

気温低め

潮 汐

小潮 満潮~下げ3分

 

水 質

クリア

水温未計測 

風向・風速

北西4.0m/s~8.0m/s

 

ロッド

MajorCraft AIRRIGHTS AL-782PE

 

リール

Daiwa REVROS 2506 

 

ライン

Berkley FIRELINE 18lbSM

SUNLINE ベーシックフロロ 10lb 

PRノット 

ヒットワーム

バークレーSWパルスワーム4"RED

バークレーSWパルスワーム4"CGBB

エコギア ミノーM 010

エコギア パワーシャッド4" 170

OFT キラーシャッド3" glow

バークレー ガルプパルスワーム4" GBBF

jighead  5g

texas  10g




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
スポンサーサイト
今日は給料日ってことで釣り!(なんのこっちゃ)

同僚2名と漁港へGO。

風はなく歩いてると暑いくらいだ。

各々思い思いのリグやワームをセットして始めるワケだが、ワームによって魚種が異なる面白い結果になった。

ハイアピール色にマゾイが反応。
サイズは15UPと小さいが引きは良い!

グロウやクリアにはガヤが好反応。
大半がチビガヤだったが、中には20UPでパワフルなやつもポツポツ釣れた。

レッドにはドンコが好反応。
私は釣ってないが、同僚がガルプで結構釣っていた。中には30くらいの良型も!
うらやましい。美味しいからね!

クロソイはやはりシャッド系か? クリアが変色したジャバロン90にヒットした。
1本しか出なかったが堂々のジャスト30!
潮が動き始めた時に来た。


今回はトータルでジャバロンに軍配。
しかし変色してるジャバロンには好反応なのに、新品(クリア)にはまるで反応が薄い。


全てボトムにべったりで速い動きには反応しない。
スイミングで来たのは全体の概算で10%くらい。
フォール中に来たのは全体の5%くらい。
リフト&フォールでは全体の80%以上。

水温も高いのだろう、ハイシーズンはまだといった感じ。


項目

データ

備考

釣行日時

2009/ 9/ 25 18:00-22:30 

 

釣行場所

secret

 

天 候

晴れ

気温高め

潮 汐

小潮 満潮~下げ3分

 

水 質

クリア

水温未計測 

風向・風速

南西0.5m/s~2m/s

 

ロッド

MajorCraft AIRRIGHTS AL-782PE

 

リール

Daiwa REVROS 2506 

 

ライン

Berkley FIRELINE 18lbSM

SUNLINE ベーシックフロロ 10lb 

PRノット 

ヒットワーム

 イマカツ ジャバロン90

エコギア グラスミノーM 115

エコギア グラスミノーM 162

エコギア ミノーM 010

エコギア ツインテールグラブM 005

ゲーリーヤマモト グラブ3" クリアレッドSF

OFT キラーシャッド2" PW

YAM ツインテールグラブ3" PWSF

バークレー バスミノー WM

バークレー ガルプクローフローティング BGM

jighead  5g

texas  10g




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


  • 釣行記 ~09/9/23 バニッシュウルトラ テスト釣行~

世の中連休なのに自分は今日だけ休み・・
どっか連れてってと言う子供たちは友達のとこへ遊びに行っちまうし・・

釣り行こうっと。

バニッシュウルトラのテストもしたいしなぁ。



晴天のもとヘチ狙い(爆)

ここはグラミ115でひと通り探って終了。

次のポイントも出ない・・(爆)

まだ入って来てないのでしょう。

今日は諦めて帰るとしよう。

帰り際にまたヘチを打つ。

ワームのサイズ落としてみようと思い、コエビチャンをセット。

「ゴンッ」 そっこーバイト!(汗)

イイ引きしてる! 40いったなぁ~

って喜んでいると 「フッ・・・」 と軽くなり、フックアウトしてしまった。。

フッキング動作が甘かったかなぁ?

それよりもラインの伸びが気になったなぁ。

柔らかい糸質のせいで確実なフッキングに至らなかった可能性もあるし、ボケッとしてたので決められなかった感もある。

とは言えやっぱり伸びが気になる。

一度浮いてから潜られた感触から言って、根のキツイ場所でのファイトでは劣勢になるかもしれないと思った。

キャストフィールはいい。しなやかでフロロを使ってるという感じがしない。とは言えナイロンまでは行かない感じ。

まだまだテスト段階なので正確に伝えることはできないが、これから釣行を重ねて更にバニッシュウルトラのレポートするとしよう。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



項目

データ

備考

釣行日時

2009/ 9/23 14:30-17:00

 

釣行場所

secret

 

天 候

晴れ

気温低め 

潮 汐

中潮 上げ4分~満潮

 うねりあり

水 質

やや濁り

水温未計測 

風向・風速

0.5m/s~1m/s

 

ロッド

DAIKO SPERE SR-74C

 

リール

AbuGarcia REVO Inshore

 

ライン

Berkley VANISH ULTRA 12lb

 

ヒットワーム

コエビチャン 2.5" GP 

texas10.5g




中学生の男の子達が泳いでるぞ!(爆)

いくら天気が良いからといっても風は冷たくておじさんは寒いぞ!(爆)

夕方になってもまだ泳いでやがる・・

元気が良くていいことだが・・

魚が逃げちまうじゃねーか!(笑)

風邪ひくなよぉ~。
今日はじっくりやるつもりで就業後に直行。
太平洋はシケのため、シケの影響が出ない場所でやることに。
快晴なのと風が弱いのとでテンションは上々。初めのうちはアブ狙い。気分良くキャストしているのは良いけどチビ助のバイトしかなくアブの部終了。。。
場所移動しポイントを確認。シケの影響が出ているな・・・
そこはパスして場所替え。ここはイイな・・・早速準備して実釣開始!

狙うはソイ類、本命クロソイ。

ミスキャストばっかり(汗) たまにナイスキャスト(笑)

しかし、落としても止めても引いても・・ まるで反応なし!(爆)

早くパターンを見つけねば・・

フォールしてボケッとしてたら急にバイトが多発するようになり、「これか!」

乗り切らないのはチビだから。フッキングに持ち込めるよう工夫したら

乗った!

う、うれしい!(汗)

15cm級が釣れた(笑)

殆どがステイ後のワンアクションでバイトしてくる。

そのうちソイも混じるだろうと淡い期待を尻目にガヤばかり上がってくる。

その時!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

この引き! これはまさしく!!


・・・

デカガヤだ(爆)

おー! でも嬉しいぞこのサイズは!

キャッチしようとしたその時!  ぽちゃんっ!

フックアウト。。 バーブレス効果だ(爆)

25くらいだっただろう。写真撮りたかった~


ガヤは特定エリアに集中してるみたいで、細かくポイントを探して歩く。

小さくてもバイトがあれば群れの居る所。そこを集中的に攻めていれば必ずボスが現れる。

今回は3ヶ所でボスを捕獲。

そのうちの1匹
CA390434.jpg
ミノーSを丸飲みだ。

フッキング失敗も多々あったが、爆釣モードであったことに変わりはない。

たとえガヤでも、たまに来てこんな釣れたら面白い。


でもな~、ソイが釣りたかったんだよなぁ。。

この時期こうも釣れない原因は何なんだろうね。。

さあみんなで考えよう


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

項目

データ

備考

釣行日時

2009/ 9/ 20 18:00-21:00 

 

釣行場所

muroran 

 

天 候

晴れ

 

潮 汐

大潮 下げ5分~干潮

 

水 質

やや濁り

水温未計測 

風向・風速

北東3m/s~0.5m/s

 

ロッド

MajorCraft AIRRIGHTS AL-782PE

 

リール

Daiwa REVROS 2506 

 

ライン

Berkley FIRELINE 18lbSM

SUNLINE ベーシックフロロ 10lb 

PRノット 

ヒットワーム

 エコギア ミノーS グロウ

エコギア ミノーS WM

エコギア グラスミノーM 115

エコギア グラスミノーM 赤バチ

エコギア パワーシャッド3" WMバック

ゲーリーヤマモト 3"グラブ Gパンプキン

ガルプ SM4" RGF

jighead  5g




引き続きお休みな今日は(つまり連休ね)、引き続きアブ釣りに行こうと思ってたら

参観日!・・・ だってさ(爆)

懇談会出席のため子守りしなきゃならん!ときたもんだ(爆)

参観日は意外に楽しめたんで良しとしよう(笑)


さてと、ちょい釣りにでも出掛けるとしよう。

潮が悪いので水深のあるポイントへ。

さっさとやっつけて帰るはずだったが、潮も動いてないがまず渋い!

パターン探すのに時間くった。

バッグの中のワームをゴソゴソ探していると・・・

なんじゃこりゃあぁぁぁ!!

ガルプ汁が真っ黒やぁ~(爆)

放置期間が長いと、色々弊害ありますなぁ。。。

バイトはすごくあるのだけど、殆どがチビ。

乾燥気味でマテリアルが硬くなったガルプパルスワーム4"GBBが好反応だった(爆)
CA390433.jpg

こんなサイズばっかりだが、久しぶりなのでつい夢中になった。

今日はとりあえずリハビリにはなった。

次回はみっちりやりたいもんだ。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


今日は7/9以来の釣りに行ってきた。 なんと2ヶ月以上のブランク(汗)
ちゃんと投げれるか心配だった(笑)

まずは物置にしまっておいた道具を整理。

タックルバッグがカビだらけ!(爆)

ウインドジャケットの一部がカビ!(爆)

ライフジャケットの一部が軽いカビ!(爆)


バッグは酷い状態なので破棄。ジャケットは洗濯行き。ライジャケは拭いてそのまま使用・・・だな

気を取り直し現地に向かう。
天気は良いが肌寒いねぇ。
14:30スタート。

そっこーで1本!

スイミングで「ガガツ・・ゴン!」って、気持ちエエやん・:*:・(*´∀`*)・:*:・

幸先いいんでないかい。

その後すぐにバイト! でも乗らないからチビ助だろう。


その後は続かなかった(ノ∀`)

1時間粘ってみたが釣果なし。

今日は諦めた。

コロコロコロ・・・・・

コオロギが鳴いてるねぇ。 ここも秋だねぇ。


そだ、ライン買おっかなぁ。

ベイトのバニッシュ17lb、もう1年以上は経っているし、短くなったし。
50mくらいしかないんじゃね?!(爆)

黄色手袋へ行った。 これまた3ヶ月ぶりくらい。。 お久しぶりです!(笑)

しかしここはスゴイね。また商品増えてるよ。

しかも高級品が多数! 売れてんだろうな。でなきゃこんだけ在庫しないっしょ。


ハイハイ、買えませんね(爆)


え~と、次はバニッシュの14lbにしようかな。17lb飛距離出ないしね。

おっ! ファイヤーが新しくなってるね。

おおっ!新製品か。 どれどれ・・ バニッシュウルトラですか。

“米国市場最強の粘り強いフロロカーボンライン 引っ張り強度50%UP” って ホンマかいな(^_^;

どんなもんか試してやるか。
CA390432.jpg
しかし派手だな。 派手すぎるだろ(爆)



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


  • 遅ればせながら Firefoxを導入

遅ればせながら Firefoxを導入
せっかく久々に釣り行こうと思ってたのに、雨降ったから中止にした。その前に車使われてたから結局は行けなかったわけで・・


先月のこと。最新バージョンのインターネットエクスプローラー8をインストールしてみたところ、初めのうちは軽快にブラウズされてたのに徐々に重たくなりフリーズまでする始末。
マイクロソフトは“どのブラウザよりも高速”と称して実験動画も掲載するほど自信作?だった筈ではないかい?
まぁ昔から容量食いと言われたブラウザはそのプログラム自体に問題があるだけに、バージョンアップだけでは事足りないという結果になるのだろうか。。

そこで今日は思い切って、長年使ってきて慣れ親しんだInternet Explorerを捨て、以前から気になりダウンロードだけはしていたmozillaのFirefoxをインストールすることにした。

【Mozilla Japan Firefox 3.5 ダウンロードページ】

めちゃっ早!

今までのストレスが吹っ飛んだ。

互換性あり、Cookieもお気に入りも移行出来るから助かるし。

こんな事ならもっと早く変えればよかったぜぃ。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


先日ご紹介しました「tail walk DEMONシリーズ」ですが、更にお買い得な52%OFFになったので再度ご紹介させて頂きます。


通常3万円クラスのロッドに装備されているオールチタンフレームSICガイド搭載!
この「DEMON」シリーズは、近年のバスフィッシングになくてはならないスペックの人気機種のみに特化したテクニカルロッドシリーズです。ロッドの買い替え、サブロッドを検討されているなら是非この機会をお見逃しなく!


定価 27300円(税込)↓
オール 12600円~12980円(税込)
テイルウォーク(tail walk) DEMON シリーズラインナップ

※割引期間が不明のためお急ぎでご注文をお願いします!


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


THE NORTH FACE ACONCAGUA JACKET
ACONCAGUA JACKET
すでに「定番」としてのポジションを確立したアコンカグアがまた一歩前進しました。今シーズンのモデルチェンジにより表面のナイロン素材がさらに軽量になりました。アイスクライミングからトレッキング、MTBからタウンユースまで幅広く使え、コンパクトに収納できるため行動に支障を来すこともありません。その軽やかな着心地と保温力は数々のクライマーからのコメントで実証済み。中綿の適度な厚みが行動をよりアクティブにさせてくれます。


●素材:Super Baby Ripstop Nylon with DWR(ナイロン100%)、光電子ダウン(ダウン72%、レーヨン20%、その他の羽毛8%)
●平均重量:290g
●ワンハンドアジャスター対応
●20洗80点撥水加工
●チンフラップ仕様
●スタッフサック付き
●ZIP IN ZIPシステム対応
●内ポケット対応
●適応サイズ(単位/cm):S(身長160~170、チェスト84~92、ウエスト70~78)、M(身長165~175、チェスト88~96、ウエスト74~82)、L(身長170~180、チェスト92~100、ウエスト78~86)、XL(身長175~185、チェスト96~104、ウエスト82~90)、XXL(身長180~190、チェスト100~108、ウエスト86~94)

定価 32550円(税込)↓
48%割引 16800円(税込)

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET






THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET






THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET






THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET






THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET






THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ACONCAGUA JACKET










にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


同僚とたまたま休みが合い、前々日から山行計画を立てる。
前日の降水確率が80%となっていると報告があるも、行く気満々なので全く気にしてなかった。

当日晴れ!

予定時刻に集合し、カムイヌプリ登山口へGO! 早速支度して登り始める。
同僚のペースはいつも通り遅めだが、まさかバテてるとは・・・

僅か40分くらい歩いた所、ちょうどカムイヒュッテでリタイヤ宣言?!
だがムリをして登ることを薦める(爆)
縦走は出来なくても、山頂を踏むことを目標とした。 ぶっちゃけすごく残念に思った。。

さてそれからの同僚はどうしたものか、魂が入ったように生き生きと登り始めペースも上がり1時間30分でカムイヌプリを登頂した。
私はこれで今日はおしまいだと思っていたが、復活した!とヤル気を取り戻したため、小休憩のあと縦走路へ!

さあ初めての縦走はどんなもんかね。楽しみだ~♪

初めのうちは「西尾根コースに似てるね」なんて楽しく浮かれていたが、コースが細くなり高度を下げるに従い状況がシビアに!
「これじゃけものみちじゃねーか」


このような縦走路はどんどん高度を下げ、タイム的にはヌプリ下山タイムと同じような感じになった。
「ヤバイなこれ。。帰りツライよね・・(汗)」

マジで帰ろうかと思った。

いや、1人なら間違いなく帰ってるね。

同僚の体力をみながら、あわよくば室蘭岳頂上を踏みたくてとりあえず前進した。
RIMG0002_20090909215825.jpg

そこにやっと分岐の看板が出現し少しホッとする。

ここで引き返すことも考えたが、同僚は行けるとのことで更に前進。

しかし間もなく現れる室蘭岳の登山道に目をまん丸くした。

だって、ほぼ直登なんだもん(爆)
RIMG0008_20090909215825.jpg

丘を登りきって山頂付近が見えるが更に直登!(爆)
ここはヌプリから見える地点だ。
RIMG0014_20090909215825.jpg

晴天の景色を満喫しながら、最後の急登を登り詰め・・
RIMG0017_20090909215824.jpg

ここまで来たら頂上はすぐそこ。
RIMG0020_20090909215824.jpg

最高の眺めに疲れもも吹っ飛ぶ・・かな
RIMG0022_20090909215847.jpg
RIMG0026_20090909215846.jpg

ヌプリ登山口→ヌプリ山頂 1時間30分
ヌプリ山頂→室蘭岳山頂 2時間

さて時間は13時30分
頂上で昼飯を食べ、コーヒーを沸かして一息入れる。これがまた楽しみなのだが、あんまり長くも居られない時間なので、30分後の14時に出発だ。

ヌプリ頂上までの目標タイムは1時間30分だが、同僚の体力だけが心配だったので声をかけ、気を遣いつつペース良く下山。縦走路登りは思ったよりはキツくなくて良いペースで登れた。
“けものみち”を登りきり、“西尾根コースみたいな”所に出てホッとする。

着いたー!\(^O^)/

タイムはなんと1時間30分。
目標タイムで来れるなんて思わなかったので、同僚のガンバリに感謝!

でもこれでゴールではない。これからヌプリを下山するのだ。
1人なら45~50分で下りるが、どうかな?1時間くらいかな。
同僚も体力の限界が近づいている様子なのでゆっくりペースで下りることに。

同僚の1.7リットルの水分が底着いた様子で「ヌプリの泉」で水分確保。
私はコーヒー含め僅か700cc程しか摂取してないが・・

やっとゴールです。 実に7時間かかりました(汗)

今回はコースタイムを把握せず縦走なんてあり得ない大失態。ヘタすりゃ遭難っす(爆)
1人ならまだしも、同僚も道連れにしてたかも・・と考えると・・(汗)

こんな事やってるようじゃダメだ~。

達成感と爽快感の裏で、疲労感と「反省」の二文字が頭から離れない。

いい教訓になったかも。。



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


  • 【週末限定】 テイルウォーク DEMONシリーズ

週末限定「tail walk DEMONシリーズ」50%OFFで販売しております。


通常3万円クラスのロッドに装備されているオールチタンフレームSICガイド装備のテクニカルロッドがなんと今なら1万円前半で買えるチャンス!!この「DEMON」シリーズは、近年のバスフィッシングになくてはならないスペックの人気機種のみに特化したテクニカルロッドシリーズです。ぜひ、ロッドの買い替えを検討されていたお客様はこの機会をお見逃しなく!


定価 27300円(税込)↓
オール 13120円~13650円(税込)
テイルウォーク(tail walk) DEMON シリーズラインナップ




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


言わずと知れた爆釣ソフトルアー「ジャバロン」。このリアルカラーはフレッシュ・ソルト問わず活躍すること間違いなし。これぞ鉄板!
ジャバロン90 リアルカラー
●サイズ:90mm
●ウェイト:1/5ozクラス
#S-176 ブルーバックトラウト
#S-177 タイガートラウト
#S-178 アユ
#S-179 ニジマス
#S-180 シルバーシャッド
#S-183 ギル
#S-184 ヤマメ
#S-185 ケタバス
#S-186 テネシーシャッド
#S-187 クリアレイクマジック

定価 1575円(税込)↓
ナチュラム価格1090円(税込)

割引率:30%割引

イマカツ(IMAKATSU) ジャバロン90 リアルカラー




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


昨年アメリカで発売され、ビッグベイターの間で注目されていた「TD-A」を日本市場向けに改良さたリールがこのリールです。ビッグベイトやオカッパリでの太糸の使用に最適でギア比は6.3:1と従来品に比べ高めに設定されているので早巻きの釣りにも対応しています。ボディカラーはTD-Zと同一カラーでロープロタイプでパーミングがしやすい形状をなっておりますので、違和感なく使用することができる逆輸入バージョンのベイトリールです。

U.S.アドバンテージ
●自重:245g
●ラインキャパティシー:20lb-100m、25lb-75m
●ベアリング数:8個
●最大巻き取り量:71cm
●ギア比:6.3:1
●質実剛健なつくりで多少、日本製商品に比べて若干大雑把なつくりになっています。

定価 26775円(税込)↓
ナチュラム価格11500円(税込)

割引率:57%割引

ダイワ(Daiwa) U.S.アドバンテージ L




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


台風11号 クロヴァン
livedoor天気情報より

北海道上陸が心配だった台風11号「クロヴァン」は、太平洋を北上し現在は根室の遙か南南東 約150kmに。
天気の崩れもなく、本日は最高の秋晴れになった。

何かと飲む機会が多かった8月。義弟の結婚式があるのにスーツのパンツがキツイ!(汗)
5日間ほど主食を豆腐にしてギリセーフ(笑)
結婚式は晴天に恵まれて大成功だった。

しかし我慢していた分、食欲のリバウンドに見舞われ危機感を覚える。
よって、鈍った体をリハビリすべく登山をすることにした。


思い付いたのが遅かったため、午後からの出発となります。
8/9以降これといった運動をしてなかったので、ペースは大分落ちて1時間15分を予測。
体調はまずまず。おにぎり2個と行動食、水分は500mlだけ持って出発。
入山者名簿に、20分前に入った方を発見し、半ばホッとする。
9合目で下山してきた方と少々お話しをする。いつも登っている81歳の方だ。
素敵です。私も老後はああなりたいと思えました。

さて頂上です。タイムはなんと1時間8分。予想タイムを上回りました。
いつもながら最高の眺め。(自分的に気に入ってるだけ)


RIMG0005_20090901162714.jpg

RIMG0006_20090901162714.jpg

羊蹄山もくっきり眺望。
RIMG0008_20090901162714.jpg

室蘭岳。縦走はいつになったら行けるのか・・
仲間があんまり行きたがらないのね(泣)
元気がある時ソロで行っちゃおう。
RIMG0009_20090901162714.jpg

キアゲハも健在。越冬の準備で忙しく飛び回っていた。
RIMG0024_20090901162713.jpg

アブラゼミもまだ元気に鳴いていた。
日光がジリジリと照り付けるので、暑いことは暑いがイヤミな暑さではなく、秋だな~と感じる。
アキアカネも出てるしね。
RIMG0025_20090901162735.jpg

自然や昆虫の観察などで少々長めの休憩を楽しんだのち下山することに。

4合目の樹林帯でエゾリスと遭遇。すぐさまカメラを構えるも遙か木の上の方に。
でもテレマクロで激写。いただきました~。
RIMG0034_20090901162735.jpg
カ~ワイイ♪

リフレッシュできたし、お腹は凹んだし、言うことなし! の一日だった。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。