ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/14~15の日程で3家族合同キャンプを実施。

当初天候が危ぶまれたが、幸いにも曇り止まりで気温も高く、予定通りの運びになった。
高速を飛ばして行ったが、まさかの満員御礼。
仕方なく水場の横にサイトを構えた。
子供たちは即海で遊び、大人全員で設営に取り組む。

流石に3回目ともなると設営は早い。
RIMG0050_20090821214144.jpg


一段落して乾杯だ。女性陣もくつろいでいる。
普段は電話や自宅でバカ話しに花が咲くが・・ やはりアウトドアでも同じだった(笑)
でも少しは緊張感があるように感じられた。
RIMG0054_20090821214143.jpg

写真に収めては貰えなかったが、私も子供たちに混じって一応泳いでみた。

水温は高めで気持ち良かった。

子供たち用タープ。
スクリーンは解放されているが、ここは虫が少ないので気にしなくていい。
後ろではファイヤー!(笑) サンマでも焼いていたのか・・
RIMG0062_20090821214143.jpg

花火したり、話しが盛り上がったりと楽しい時間を過ごした。

夜干しは通常あり得ないが、キャンプではアリだな(笑)
RIMG0088_20090821214143.jpg

いつもは7時頃テント内が暑くて目が醒めるのだが、この日は朝から曇りで8時過ぎに覚醒した。
ってか子供を叱る声で起こされた感じ(笑)

朝食のカレーは出来上がっており、ご飯を炊けと指令が下る。
前回はややベチャベチャだったのでそれを教訓にしっかり炊きあげた。
(実は時間超過(汗) ボーっとしていたのだった)
RIMG0107.jpg

ここは波が魅力なのでボディーボードを買っていった。
娘にやらせたが、ビビってやめてしまったので私が暫く遊んでいた。
すごくおもしろいと思った。趣味になりそう!(爆)
RIMG0110_20090821214142.jpg

午後までダラダラと食ったり遊んだり、のんびりと過ごして「帰りたくな~い」
しかし、もう一泊はムリな話し。明日は仕事。渋々片づけして15時過ぎに撤収したとさ。

帰ったら町内会の祭りで焼き鳥を焼く手伝いをして、その後また宴会だった(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


スポンサーサイト
8/10のこと。友人の子2人連れて室蘭水族館に行った。

暑かったね~。希少な“真夏日”だった。

入館前に記念撮影。


いつもながらの風景(笑)
RIMG0004_20090817230529.jpg


ドクターフィッシュの治療?を無料で体験できるのには驚きだ。

暑い日は水に入る!に限るね(笑)
RIMG0012_20090817230534.jpg
この他タッチプールも体験できる。


ギンポも相変わらず・・・
RIMG0021_20090817230534.jpg
土管に“所狭し”と言わんばかりギューギュー詰め。

やはり根魚だ。


そうそう

これってフサギンポって言うんだよ。 地方名「がんじー」
RIMG0023_20090817230536.jpg
これが“ガンジ”と呼ばれる由縁なんだね~(笑)

よく“ワラズカ”って聞くんだけど、間違いだよね。

ワラズカは別に存在するし。

でもあまりに浸透し過ぎて、ワラズカで通じるんだよね(笑)



最後に、またもレトロな乗り物で遊び(笑)

向かいの海でカニ捕りして遊んで帰ったとさ。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


仲間5人で長万部岳に登った記録。

カメラの調子が悪く、マニュアルフォーカスでの撮影。ボツ画像ばかりでアップするにはお恥ずかしい写真ばかりだが、雰囲気だけでもと思い載せることにした。


道中も登山道も長かったな~。。。



国道5号線から、長万部インターチェンジ方面に右折。とりあえず二股温泉を目指す。

測定やってるので注意して!(爆)

夜勤明けなもんで眠くて眠くて・・ 途中で運転代わってもらう(爆)

二股温泉の看板を横目にさらに進むと登山道の看板が見える。林道を走ること数分で、ゲートに到着。ここから歩きだ。
アブやハチなど虫が多く、ドア開放のままでは危険。(笑)
入山ポストに記入後、虫に見送られ出発だ。

ゲートから林道を歩くこと何分だっただろうか・・かなり歩いた記憶しかないが(爆)
「うすゆき荘」に辿り着いた。
RIMG0087_20090810112948.jpg
この小屋は夏期閉鎖とのこと。
林道はここからも延びているが、相当昔から閉鎖されていた様子で、草木が生い茂っていた。
ここで虫と一緒に昼食を摂る。(笑)

この小屋から登り始めとなるが、5合目まではくねくねとした傾斜の穏やかな林道。

5合目はちょっとした広場があり、ログテーブルとイスが設置してある。
そして何故か頂上でよくみる鐘がある。

ここから勾配がきつくなり、本格的な登りとなる。
羊蹄山登頂後だと非常に楽な登り。ただクマが心配(汗)

だって、クマの糞あるんだもの(爆)

鈴だけが頼りだな。

昼食休憩なども含めて3時間の行程で山頂を踏んだ。
RIMG0094_20090810112948.jpg

RIMG0095_20090810112948.jpg
ガスはかかっていたが昼から晴れて、見晴らし最高!
噴火湾は一望できるし、もっと晴れた時の景色を見てみたいと思った。

帰りは二股温泉に浸かって、伊達のビックリドンキーに寄って帰った。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


待望のニューアルバム!・・?

ではなくて、

お待ちかね! 蝦夷ロックの続編がリリースされました!!

蝦夷ロックvol.3予告編となる作品のタイトルは

「蝦夷ロックand蝦夷トラ?」


ロックフィッシャーがフレッシュでトラウトに挑む!?

サクラ咲く!?


さて、次回vol.3の主人公は誰になるのか!?


先ずは予告編「蝦夷ロックand蝦夷トラ?」をご覧下さい!



その完成度の高さから、注目度はピカイチ。

今年も目が離せない「蝦夷ロック」!

乞うご期待!!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


  • 帰省 7/28-7/31

なんだか忙しく、アップ出来なかった。 ってか、やる気の問題?(笑)

夏と言えば帰省だね。(我が家に限り)

今回はお盆をハズして行くことにした。仕事が入ってたのが主な理由だ。

田舎に行く楽しみはクワガタ・カブトムシ捕りと渓流釣りくらいだが、今回は数日降り続いた雨で増水してたので渓流は無理っぽかった。
最終日には濁りが無くなったので沢に入ってみたが、激流で流されてしまったのか、魚の姿はなかった。
楽しみにしていた、焚き火で魚を焼くというイベントはおあずけとなった。

替わりに好調だったのがクワガタ捕りだ。ミヤマクワガタとコクワガタしか捕れなかったが、さすが田舎。夕方から道路にて捕獲。山中で何故か草原にミヤマのオスが落ちてるし。
近所の神社にあるデカい木にコクワのメス。そこにバナナトラップを仕掛けたが、これには小さい虫しか集まらなかった。

最終日前日はどこか遠くへ行こうということで、湧別の道の駅「ファミリー愛ランド YOU」に行くことになった。
ナビゲーターの親父が道を間違えて真逆に行ってしまったので、えらい遠回りになった(爆)

昔からある古い遊園地だが、連れてってもらった記憶は皆無。。

遊具は綺麗に塗装などされているが、どれも古い物ばかり。レトロだ
DSCN4706.jpg

サロマ湖をバックにのどかな風景が広がる、場所的にはいい所だ。
DSCN4677.jpg

夏休みなのに客が少ない。

この辺の家族はどこへ遊びに行ってるのだろうか・・


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。