FC2ブログ

ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

予定していた4家族合同キャンプが、雨のため中止?!
これには子供たちもガッカリ・・どころか泣き出す始末。。 かわいそうだが、仕方ないのだよ(爆)

低気圧に覆われていたので「これはダメでしょう」ってなことで、友人宅のガレージで宴会。
しばらくして晴れ間が差し、予定より低気圧が早く通過したと思われ

「行っちゃう?」

「行こう!」

ってなことで急いで支度して当初の場所は諦め、近場のポンアヨロへ行くことになった。
支度の早いこと早いこと。蜘蛛の子散らすようにアッという間に出発。

先にタープを2張りし、初張りの“アメド”も手こずりながら設営開始。
一時雨に降られたが、フライシートを被せた直後だったので助かった。バリバリ撥水。
全部で6張りはちょっとした村になっていた。(笑)
RIMG0008_20090722172219.jpg
日帰りでもうひと家族参加しての宴会が始まった。

っていうかもう晩ごはんの時間。子供たちのために飯盒メシを炊く。
RIMG0006_20090722150758.jpg
昨年直火で、しかも遊んでて時間も忘れ焦がしてしまったので、今回はこうやってみた。
アウトドアの雰囲気たっぷりだ。

しかし今回も話しに夢中になり時間超過(汗)
でも昨年ほど焦げてなかったので上々の炊きあがりか?!(笑)

友人が持ってきてくれた殻付き牡蠣50個とツボ鯛を堪能しながら、花火やゲームをして楽しい夜は更けていった。

モンベルのシュラフ#3も快眠。この時期に#3は暑いかなと思いきや、夜はかなり冷え込んだので丁度良かった。
朝は暑くて目が覚めたが、直射日光のせいだった。やっぱ夏だ。日が照れば暑い!

ビックリしたのは7時前にして子供たちがすでに泳いでた事だ。(爆)
昨日までのうねりがすっかりなくなり、穏やかな海に。しかも干潮だから遠浅の潮溜まりも!
トゲトゲの生き物の観察にはもってこいです(笑) 捕りませんけどね^^

1人がゴムボを持ってきて子供たちを乗せて遊んでくれた。
子供たちすごく楽しそうで、いい体験ができたね。

女性陣も乗りたいってことで、漕ぎ方レクチャーしていざ大海原へ!(笑)
RIMG0054_20090722170204.jpg
ところが全く要領を得ず、一向に進まないどころか帰って来れず、ゴムボの船長が救助に向かった(笑)

その後も天気は良く、友人はコパトーンを塗りこんがりモードに。
私も薦められコパトーンを塗り塗り(笑)

まったりと時間は過ぎるも、子供たちは依然として元気モード。
RIMG0071_20090722170216.jpg
8人の子供たちはそれぞれグループを形成、各々で遊びをクリエイトしていた。

やっぱ自然はいい!

また行こうね


今日もポチっとお願いしますっ!!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


スポンサーサイト



ただいま「THE NORTH FACE Mountain RAINTEX」がナチュラムでセール中!

2009現行モデルがなんと!最大35% OFF の 激安価格で放出中!

このタフさならフィッシングシーンにも向いてます!
Mountain RAINTEX
悪天候時に身体を守ってくれるもの、そこへの妥協は不要です。レインウェアに求められる要素を最高の条件で満たしたモデルです。こだわったのは他の追随を許さないそのタフさ。長期縦走や使用頻度の多い登山者にも満足のいく仕様になっています。素材は最新鋭のゴアテックス®プロシェル70デニールという強いナイロン素材を採用することで多少の岩肌の擦れや小枝のひっかけにも負けません。パターンを見直すことで動きやすさが一層向上しました。

【Fabric】
Nylon Taffeta GORE-TEX® Proshell®(表:ナイロン100%、中間層:フッソ皮膜、裏:ナイロン100%)

【Function】
●完全シームシーリング加工
●ワンハンドアジャスター対応
●フロントダブルフラップ仕様
●ファスナー付ポケット対応
●ワンハンドアジャスター対応ビルトインフード
●ウエストアジャスター対応
●ファスナー付き前立て
●裾、ファスナー+フラップ仕様
●TINY TAPE(13mm シームテープ)
●スタッフサック付き
●50洗80点撥水加工

【Size】 S・M・L・XL・XXL

【Weight】 740g

【Color】 ロイヤルブルー(RB)、イエローゴールド(YG)、TNFレッド(TR)、ブラック(K)

定価 40950円(税込)

ナチュラム価格26600円(税込)
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) MOUNTAIN RAINTEX Men’sTHE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) MOUNTAIN RAINTEX Men’s








今日もポチっとお願いしますっ!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


今回初の羊蹄山比羅夫コースからの登山。

6人パーティー。

PVでの負荷を考慮してreadmoreに格納しております。

興味のある方のみどうぞ。↓


今日もポチっとお願いしますっ!!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


7/7

うねり、濁りが強くて10gシンカーではダメ感じ。それでもしつこく根を通すがノーバイト。

中心選手はやはりグラミ。YAMのウーリーカールテールもダメ。

この日は早々に帰宅した。


7/8

昨日より濁りが軽減しているが、うねりがあり10gシンカーはやはり苦戦。

それでもウエイトUPはせず執拗に根を通す。しかし無反応だ。

ここまで10gにこだわるワケは特にない。単に好きだからだ。

うねりがあると流され気味だが、底をとれるので問題ない。

これ以上軽くすると底をとりにくく釣りにならず、これ以上重くすると根掛かりのリスク付きだ。

スロースイミングも出来てボトムバンプも出来るこの10gがベストチョイスと思っている。

しかしまぁ反応がない。この日も早い撤収を決めた。


7/9

波はさらに落ち着き釣りやすいコンディションに。

釣れる雰囲気満点で必ず1本は捕れると信じて疑わなかった。

期待とは裏腹に激シブ。。

スイミングに反応しなければ甲殻類系を試すしかない。

ナリくんからもらったバイスクローも試してみるけど無反応。

ガルプは封印中。

他に何使おうかバッグの中ごそごそやってるうちに同僚が1本出したらしい。

写真をみせてもらうと40UPの立派なアブだ。

ワームはSWパルスのRED。

以前最後の手段として使用し55cmを出したワームだ。

散々叩いておいた場所で出されたので悔しかったが、有効打として頭に入れておこう。

REDが必ず釣れるとは思っていないが、要は使い方だと思った一幕だった。


今日もポチっとお願いしますっ!!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



今日は朝から天気が良く、放射冷却によりガスがかかっている他は絶好の登山日和だ。

さてどこに登ろうか。今週末に羊蹄山を予定してるから無理は出来ない。となると必然的に近隣の山になる。

今年はすでに近隣の山をほぼ制覇してるが、唯一行ってないのが「来馬岳」だ。
ここは昨年ソロで登頂したが、自分的にはもう一度登りたいと思う山だった。
しかし仲間はこの山に興味が湧かないらしく、再度のソロもイヤなので今回も見送り。
先日登ったばかりだが「カムイヌプリ」に登ることにした。

紅一点が調子悪く、かなりスローペースで休憩も多めにとった。
序盤のペースはなかなか良かったのだが、中盤からバテ気味。今回はトレーニングを最大目的としてた為これでもよいのだ。これが羊蹄でこんな調子なら、まず日没まで下山出来るかどうか不安になるところである。

それにしても頂上は気持ちが良いものだ。旅の疲れが一気に吹き飛ぶ。



今回自分のポテンシャルが上がっている事に気が付いた。
暑さが苦にならないのと、疲れを感じなかった事だ。前回の“一日二山”が効いてるか!?
これなら羊蹄山も楽勝かな?
何にせよ週末が楽しみだ。


今日もポチっとお願いしますっ!!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


  • 釣行記 ~09/7/6 ベイトフィッシュパターン~

ここ最近は天気悪かったり忙しかったりで全く釣り出来てなかったワケだけれども、今日は天気も良く残業にも関わらずイイ時間に暇が出来たので久しぶりにアブ釣り行ってみよ。

海水がささ濁りであったため、パルス系から初めグラミに変更と探って行く。

早いテンポで探ってみるがバイトはなく諦めムード。

釣り仲間に撤収を伝え帰ろうとしたら、ベイトのライズがあったのですかさずグラミ115にチェンジしてスイミングしたら一発で喰ってきた。
写真撮影してリリースしようとしたらドボン。
バーブレスだったから外れてしまったのだ。完璧なバーブ処理に満足。


後から気付いたが今日は大潮だったんだなぁ。

潮止まりの合図、ウミネコの合唱を聴いて終了。

釣果は40cm弱のアブ1本だけだったが、コンディションは良くいい引きだったんで満足した。


明日は登山だ!

早く寝ようzzz


今日もポチっとお願いしますっ!!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ