ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ太平洋が不調です。
そろそろ行きたいな~と思っても、ここ4日間は時化。防波堤が決壊しそうな大きな波が連日続いていて治まらないんです。今週末も不安です。
こんな時一番良い釣り場は“赤防”なんですが、私的には少し休めておきたいんですが無理ですよね~。こんなに赤防の記事書いていたら皆行っちゃうでしょっ!!(自爆)
釣り場は程々に紹介していかないとダメかなぁ・・・ ちょっと考えてみますね。

次は太平洋のビッグなアブラコの記事書きたいですねっ!
ビッグソイは日本海で狙います!!
春が待ち遠しいですねっ!!!

北海道の皆様 ~ 寒中見舞い申し上げます

ブログ村のロックフィッシング登録blog増えましたね^^
にほんブログ村   ロックフィッシング
着実にランクアップ!
人気blogランキング>釣り・フィッシング
ランクダウン↓ 応援クリック宜しくお願いします!
FC2ブログランキング>釣り・フィッシング
スポンサーサイト
 お断り
わたくし的な部分が多々ありますので、今は参考程度にしておいて下さい。
釣り用語と言っても全てではありません。ロックフィッシングで必要と思われる語句のみ載せていますので、この点をご了承下さい。

【2008/6/7 更新】

 【ア行】
上げ3分下げ7分・・・魚の活性が上がる時間。
朝間詰め・・・夜明け。日が昇る前の薄暗い時。
アタック・・・魚がルアーに食らいつく。
アタリ・・・魚信。バイト。エサを食った或いは食いかけた時に出る反応。
穴釣り・・・テトラや岸壁のピンポイントの釣り。
アピール・・・目立つ。グロウやチャートリュースなどはアピール度が高い。
アプローチ・・・仕掛けをポイントに投入する一連の動作。
アブラコ・・・アイナメの地方名。青森ではアブラメ。
アベレージ・・・平均。平均値。
アベレージサイズ・・・平均サイズ。
合わせ・・・魚信(アタリ)があった際のフッキング動作。
アングラー・・・釣り師。
イソメ・・・多毛綱イソメ科の環形動物の総称。
磯ロック・・・磯でロックフィッシュを狙う釣り。
入れ食い・・・仕掛けを投げる度に釣れる様子。
インチ・・・1インチは約2.54cm。
インチワッキー・・・ジグヘッドワッキーとも言う。
インビジブルストラクチャー・・・水中の見えない障害物。岩、海藻、魚礁など。
ウィードエッジ・・・海藻群の際(きわ)。
ウエイト・・・オモリ。シンカーとも言う。

ヘヴィーウエイト

ライトウエイト

ネイルシンンカー

2oz=56g

5/16oz=9g

1/13oz=2.2g

1.1/2oz=42g

1/4oz=7g

1/16oz=1.8g

1oz=28g

3/16oz=5.4g

3/64oz=1.3g

3/4oz=21g

1/5oz=5g

1/32oz=0.8g

2/3oz=18g

1/8oz=3.5g

1/64oz=0.45g

5/8oz=17.5g

1/16oz=1.8g

1/96oz=0.3g

1/2oz=14g

 

 

7/16oz=12.6g

 

 

3/8oz=10.5g

 

 

うねり・・・海面が波打つ状態。
SICガイド・・・セラミック製ガイドリング。摩擦抵抗が少ない。
大潮・・・潮の干満の差が最も大きい。満月・新月の1、2日後に起こる。
追い風・・・仕掛けを投げる方向に吹く風。通常より遠投できる。
おかっぱり・・・ショア。岸から釣ること。
落とし込み・・・フォール。岸壁や磯場などから仕掛けを垂らす。
オフショア・・・船釣り。海上から釣りをすること。


 【カ行】
ガイド・・・ロッドに付いてるラインを通す輪。SICは高価。
カウントダウン・・・数を数えて魚の居るレンジを探る方法。
かけ上がり・・・海底の地形が沖から手前へと急激に変化(傾斜)する地形。
河口・・・河川が海に流れ込む合流地点。
風裏・・・釣り場で風を背中に受ける状態。追い風と同義。
活性が高い・・・魚が補食のために活発になること。
カーブフォール・・・キャストして着水後、巻かずにラインテンションをかけると仕掛けが弧を描いて沈んでいくメソッド。
カーリーテールワーム・・・クルリとした“しっぽ”の付いたワーム。
干潮・・・海面が最も低くなる。通常、1日に2度ある。
キャスト・・・仕掛けを投げること。キャスティングとも言う。
キャスタビリティー・・・キャスト能力。
キャッチアンドリリース・・・釣って放すこと。資源の保護を目的として行う。淡水ではもはや常識。マナーとされている。
際・・・きわ。エッジ。端っこのこと。
禁じ手・・・釣れすぎるエサやルアーを封印する。慎む。
グリップ・・・ロッドの握り部分。
ケーソン・・・防波堤を構成するコンクリートブロック。
甲殻類系ワーム・・・エビ、カニなどの甲殻類をイミテートしたワーム。
小潮・・・潮の干満の差が最も小さい。上弦または下弦の月のころに起こる。


 【サ行】
サーフ・・・砂浜
サイズアップ・・・前回釣った魚より大きい同魚種を釣った場合。
ささ濁り・・・水質がうっすらと濁っている状態。魚の活性が上がる濁りでもある。
サミング・・・ベイトリールのキャスティング技術の1つ。親指でスプールを押さえる動作。
サラシ・・・波が磯などにぶつかることで白い泡が広がる状態のこと。
時合・・・魚の食い気が立つ頃合い。
シェイク・・・シェイキング。ロッドティップだけを動かして小刻みな動きをつける。
ジギング・・・主にオフショアでメタルジグを用いてしゃくり上げを繰り返す釣法。
ジグヘッドリグ・・・ウエイトとフックが一体化したリグ。スイミングメインの釣りに適。
ジグヘッドワッキー・・・インチワッキーとも言う。軽いジグヘッドをワームの脇に刺して使用。
シャッド系ワーム・・・小魚をイミテートしたワームの総称。テール形状が異なることでそれぞれの用途がある。
シャロー・・・浅場。
ショア・・・おかっぱりと同義語。
ショアジギ・・・ショアからメタルジグを振ること。
ショックリーダー・・・バイト時のショックを和らげたり、根ズレや魚の歯によるライン損傷を防ぐ目的で使用。
ショートバイト・・・小さなアタリ。アタリを感じられなかったり、フッキングしない状態。
シンカー・・・オモリ。ウエイト。
スイベル・・・よりもどし。スピニングタックルには必要と思われる。私はインターロック付きをよく使う。
スイミング・・・ルアーを泳がせること。
スタートフィッシング・・・釣りを開始すること。
スタック・・・根掛かりすること。
ステイ・・・ルアーを水中で待機させること。ロングステイは長く待機。
ストップフィッシング・・・釣り終了。納竿(のうかん)。
ストラクチャー・・・海底の障害物。根魚が付いている可能性が高い。
スペーサー・・・余分なスペースを部品を用いて埋める。
スレ掛かり・・・魚がルアーにアタックした際、胴や背中など口以外にフッキングしてしまうこと。
スレる・・・ハイプレッシャーと同義語。その釣り場でルアーを多用した場合やアピール度の高いルアーを使用した場合、この状態に陥る。
生命反応・・・生きていることの証が確認されること。(笑)
ソイ・・・フサカサゴ科の一群の海水魚。クロソイは室蘭市の魚。
底荒れ・・・時化の後で海底が濁っている様子。


 【タ行】
タイド・・・潮汐。タイドグラフは潮汐表。
体感温度・・・実際の温度とは異なる体に感じる温度。風速1mにつき-1℃とされる。
ダウンショットリグ・・・フックの下にシンカーをつけるタイプのリグ。
ターゲットフィッシュ・・・釣ろうと思っている魚種。
タックル・・・使用するロッド、リール、ライン、仕掛けのこと。
タフコンディション・・・気象条件や海水の状態が悪く釣りにくい状況。
タモ・・・ランディングネット。玉網のこと。
タングステンシンカー・・・高級なウエイト。鉛に比べ比重が高く、沈下速度が速い。ゆえにスリムなリグができる。ゆえに魚に与えるプレッシャーを軽減(?)できる。私も使いたいが非常に高価ゆえ、悩みどころである。
チョイス・・・選んで決めたもの。
潮流・・・潮の流れ。
ちょい釣り・・・時間があまり取れず、少しだけ釣りをすること。
津波・・・地震のあとに来る高い波。地震がなくてもうねりが強い大潮なんかでは高波が来る場合があるので充分注意する。
デイゲーム・・・日中の釣り。
ティップ・・・ロッドの先端部分。
ディープ・・・深場。
テクトロ・・・テクテク歩くトローリングの意。ルアーを水中に入れた状態で歩いて引くメソッド。
テキサスリグ・・・バレットシンカーとフセットフックの組み合わせ。根掛かりしにくい特性があるので、ボトムの釣りで多用する。
テキサスロック・・・ペグとも言う。ワームとフックにシンカーが一体化することにより根掛り要素が減る。
デッドスローリトリーブ・・・仕掛けを極々ゆっくり引くメソッド。
テトラポット・・・消波ブロック。形状はいろいろある。テトラが濡れている場合は滑りやすくなってるので注意。スパイクブーツが有効。
ドラグ・・・ラインに負荷がかかった際、スプールを逆回転させてラインを出す機能。大物との遣り取りではドラグ性能が重視される。
トレース・・・ストラクチャーや海藻に沿ってルアーを引いてくる動作。

 【ナ行】
ナイトゲーム・・・夜の釣り。私は大半これだ。
ナイロンライン・・・安価で伸縮性抜群(物にもよるが)。スプールに良くなじみ、扱いやすい。
中潮・・・満潮と干潮との差が中ぐらいの潮。大潮と小潮との間の潮。
長潮・・・満潮と干潮との差が最も少ないときの潮。小潮のころの潮。
凪・・・波が穏やかな海面。
根・・・スナッグとも言う。海草郡や岩陰の多い場所。
根掛かり・・・スタックとも言う。ストラクチャーにリグが引っかかること。
根魚・・・ロックフィッシュ。根に居座る魚の総称。
根ズレ・・・掛かった魚が根に潜ろうとして、ラインが岩や障害物に擦れること。歯に擦れて切れることもあるので、マメにチェックする。
納竿・・・釣りを止めロッドをしまうこと。
ノーフィッシュ・・・ボウズの同義語。ボウズよりはカッコイイ表現。
ノーバイト・・・アタリがない。


 【ハ行】
バーサタイル・・・用途が広いこと。
バーブレスフック・・・返しがない針。また、返しをつぶした針。
ハイシーズン・・・一年で最も魚の釣れる時期。活性の高い時期。
ハイプレッシャー・・・スレ具合が高い場合のこと。
爆釣・・・釣れすぎ。満足度の高い釣果であった場合の表現。
バイト・・・アタリ。エサを食った或いは食いかけた時に出る反応。
ハチガラ・・・カサゴ目、フサカサゴ科、メバル属。日本海で釣れるのはオウゴンムラソイ。
バット・・・ロッドの根元。
バレる・・・フックオフと同義語。掛かった魚からフックが外れ、逃がしてしまうこと。
ヒット・・・魚が掛かること。
ヒットパターン・・・釣れるパターンのこと。
ピンポイント・・・一点を狙って仕掛けを投入する。
フィート(ft)・・・長さの単位。1フィートは約30cm 。
フィネス・・・細いラインと軽い小さいリグやルアーを使う超ライトな釣り。
フィールド・・・屋外の場所全般。
フォール・・・仕掛けを巻き取らず、沈降させるメソッド。
ぶち抜く・・・ネットを使わず、比較的大きい魚をロッドのパワーとライン、リール性能だけで引き抜くこと。
フック・・・針。
フックオフ・・・バレる、又はバラシのこと。
フッキング・・・ロッドをあおって魚に針を掛ける行為。
冬パターン・・・冬の時期に効果的なルアーや仕掛けを使うメソッド。
ブラー・・・短冊形の鉛に色を付けた簡単なリグ。意外に釣れる。
ブラスシンカー・・・真鍮製のウエイト。アクションを加えると金属音が高い集魚効果をもたらす。ガラスビーズとの組み合わせでより強いアピールが可能。
フルキャスト・・・持てる力で仕掛けを目一杯飛ばすこと。
フロロカーボンライン・・・フッ素系炭素樹脂で作られた単線ライン。初期伸度が低いためナイロンより感度に優れている。強度も高い。
ベイト・・・エサ。
ベイトフィッシュ・・・根魚たちが捕食している魚。稚魚やチカ・イワシなどの小魚を指す。
べた凪・・・波が立たず超穏やかな海面。
ヘヴィータックル・・・ベイトタックルで思いシンカーと太めのラインを使うこと。
ベリー・・・ロッドの中間部分。
ポイント・・・魚の潜んでいる、もしくは潜んでいそうな場所。
ボウズ・・・1匹も釣れなかった時、一般的にはこう表現する。
ボトム・・・海底。
ボトムズル引き・・・海底に達した仕掛けをただ引きする。
ポンド(lb)・・・重さの単位。1ポンドは約450g。


 【マ行】
満潮・・・海面が最も高くなる。通常、1日に2度ある。
メソッド・・・方法・方式。


 【ヤ行】
夕間詰め・・・薄暗くなって日が沈むまでの時間。
夜アブ・・・夜に釣れるアブラコ(アイナメ)。


 【ラ行】
ライトタックル・・・スピニングタックルでライトorウルトラライトロッドと細いラインを使うこと。
ライトリグ・・・軽めのウエイトを用いた仕掛け。
ライン・・・糸。テグス。用途によって使い分ける。
ラインシステム・・・メインラインとリーダーの組み合わせ。
ラインテンション・・・ラインを弛ませずピンと張ること。こうすることによりアタリが取りやすくなる。
ラインブレイク・・・ラインの耐久性能を越えた力が加わった時に切れる現象。ラインに傷が付いていたり、ラインが古い場合にも注意が必要。
ランガン・・・ラン&ガン。ポイントを変えながら釣り歩くこと。
ランディング・・・掛かった魚を取り込む動作。
リアクション・・・反応。
リアクションバイト・・・反射的に魚がルアーに食いつくこと。
リグ・・・ワームを使った仕掛けのこと。シンカーの種類・位置、使用するフックで名前が変わり、攻め方が変わる。条件によって使い分けるる。
リフト&フォール・・・魚の居ると思われる層でルアーを浮き沈みさせるメソッド。
リベンジ・・・復讐。再戦を誓ったときに使う言葉。
リリース・・・釣った魚を生きた状態で解放(水に戻す)すること。
レンジ・・・魚の居る層。大体トップ、ミドル、ディープレンジに分かれる。
レンジキープ・・・層を一定に引く。或いはとどめる。
ロスト・・・根掛かりによるルアーの消失。
ロックフィッシュ・・・根魚の総称。
ロックフィッシング・・・根魚を狙って釣ること。
ロッド・・・竿(さお)。
ロッド操作・・・竿を立てたり寝かせたり、送り込んだり引いたりしてルアーをコントロールする。魚が掛かった時もロッド操作が必要。
ロングステイ・・・比較的長い時間ボトムでルアーを滞在させること。


 【ワ行】
ワーム・・・柔らかい素材でできた疑似餌。最近では環境に配慮され、ロストしても生分解される素材でできているものが多い。
ワッキーリグ・・・ワームの側面に専用フックを刺し、ノーシンカー或いは軽いシンカーを使用したリグ。ワームのヘッド部に、ネイルシンカーを刺してネコリグにするのが流行り。
我先投入・・・連れより先にキャストしてスレてない魚を釣ってしまう行為。


お手数でもポチっとお願いします!  にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


今日は朝から天気が良く、そのため放射冷却でしばれ(北海道の方言で、氷点下で冷え込みの厳しいことの意)ました。日中でも気温は上がらず、天気はいいのにマイナス気温。昼で仕事を終え、赤防波堤へと向かう。

赤防
13:30~16:30
晴れ  
小潮 干潮 
気温 -3℃
水温 測定せず(3℃前後だと思うが)
西北西の風 約10m


実釣3時間。ノーフィッシュでした。いわゆる“ボウズ”ってやつですか。

干潮ということもあり、シビアな釣りになることは覚悟していたわけですが、さすがに強風には参りますね。ボトム感度が悪くなって、ロストの確率がUPしてしまいます。微細なバイトあってもわかりませんよ、これじゃあ・・・
3時間のあいだ集中してやったんですがね。魚が居なかったのか腕が悪かったのかワームが不適切だったのか解りません。

使用ワームは以下の通りです

1.ママワーム クラブ watermelon
2.バークレイガルプ! クロー フローティング3" pink
3.バークレイガルプ! ナイトクローラー6" watermelon
4.バークレイガルプ! タートルバックワーム4" watermelon
5.バークレイパワーベイト パワーバルキーホッグ3" red
6.バークレイパワーベイト バルキーホッグ4" watermelon shad

リグは全てテキサスリグで、ウエイト5.0~3.5g テキサスロックなし。
リーダーにはやはりフロロを使用。1mくらいの長さにして電車結びしてます。私的には良い感じです。ラインはバリバスgame10lb。

現在使用のライン(バリバスgame10lb)は、もう限界に近づいてますね。交換1回に付き100m巻き1個使用するのでコストが気になります。そこで考えたのが、太めのラインをスペーサーとしていくらか巻いてから、メインのラインを50m巻くようにすれば、コストは半分で済む計算になる・・・ということ。ここで問題になるのが、50mはどうやって測ればいいのか?ですね。これは考え中です。どなたか良い方法知っていたら教えて頂きたいものです。

ブログ村のロックフィッシング登録blog増えましたね^^
にほんブログ村 ロックフィッシング

ブログ村の釣りブログランキングは現在26位。リアルタイムで順位変動
にほんブログ村 釣りブログ

追伸~

kazuさんが帰り際に合流して、これからゲームスタートみたいでしたがその後どうなったんでしょうね。
年中釣りと言っても、釣行は往復450km圏内。
仕事帰り、釣具屋さんで1時間ほどプラプラし、ワーム2パック購入。
買ったら試したくなるでしょ!このままフィールドへGO! 
今日は鷲別漁港を攻めるかな~

到着!・・・風強い・・・こりゃダメだ・・・・・

しばし呆然と海を見ていたが、中止決定。帰宅す


「そういえば最近温泉行ってないなぁ。疲れ溜まってきてるし・・・そうそう!“フンベ山温泉”に行ってくるわ!」

妻には温泉に行くと見せかけ、「釣り」だよ~ん ウッシッシシ・・・
風も治まったし、満潮だし 行くしかないでしょう!
この時間からだと室蘭はつらいので、登別にしよう。

登別漁港
20:35~21:40
曇りのち晴れ  
中潮 満潮 
気温 -1℃
水温 3.4℃
南西の風 約m2~3m

渋い!各レンジ探り、パターンも変えてみるが釣れない!
かろうじてかけ上がりのスイミング中に「ゴンッ」とそのまま乗って、17cmのクロソイ上げたがこれのみで、疲れたのでストップフィッシングとした。

やっぱり冬は温泉ですよね~・・・(汗汗)

「プハアー  気持ちいいっす~」

「癒されますね~ 星もキレイだしね~」

よ~し!明日もガンバルぞっ!

FC2ブログランキング>釣り・フィッシング     にほんブログ村 ロックフィッシング
釣果を報告します。

赤防
17:30~19:45
曇り  
中潮 満潮 
気温 0℃~-1℃
水温 3℃
西北西の風 約10m~4m


職場の昼休みにkazuさんとの会話で、仕事が終わったらアブを狙いに行くことで合意。急いで仕事を終わらせ釣り場に向かう!・・・燃料が少ない事に気付き、安全運転の振りをして先頭をゆっくり走行(笑)
kazuさんには言っていないが、これでバレちゃうね(笑)

釣り場に付くと先客なし!結構な風!祝津の風車がビュンビュン回ってる!
用意の遅いkazuさんを差し置いて我先投入。5gのテキサスリグが面白いくらい飛ぶ!でも残念だったのが西北西の風。西南か西南西の風だと防波堤から垂直に飛ぶのだが、これでは斜め方向。障害物or魚礁のケーソン付近にアプローチしづらいのである。逆位置に立てば、ケーソンを釣ってしまうはめになり兼ねない。30分くらいもやっただろうか? 結局このポイントではノーバイトで次のポイントへ。
今日の風向きだと、デカケーソンの左側壁が狙える。しかも強風だからいつもより遠投でき、広く探れそうだ。潮流速いので7gウェイトにして1投目!  ・・・・・
ケーソンヒット~(爆)
風のせい? 暗いので、正確なことは判断できないが、まぁミスショットだろうね・・・
今度は3.5gにウェイトを絞り、フルキャスト。沈降遅くて多少のもどかしさを感じるが、ここでバイト。フィーッシュ!マイクロソイだが潮流のおかげで重たい。ポン、ポーンっと3匹ゲットしてバイトが遠のく・・・ もしかして“グロウ”がいけないのか!? そこで“パンプキン”に変えたらすぐバイトが出た。グロウはアピールが強すぎてスレる原因となる事を実感した。ハイシーズンではこのようなスレは少ないと認識しているが、この時期はグロウを多用してはいけないのですね。
このあと粘りますが、釣果伸びずにストップフィッシング。
クロソイ集団の行方をキャッチすることが出来ませんでした(泣)

あまりのお疲れモードに、PCの前で撃沈していた私・・・
記事の更新が遅れてしまいました(爆)
FC2ブログランキング>釣り・フィッシング     にほんブログ村 ロックフィッシング


  • 『自家製スケソウタラの干物』 できましたー!

先日、KAZUさんから頂いたスケソウタラをず~~~っと干しておいたら、こんなんなりましたー。
          PA0_0063.jpg

カチンカチンに干せて最高の状態です!


ちょっと遊んでみました(笑) 恐竜か!? 爬虫類系だね~
          PA0_0064.jpg



これをむしって食べるんですけど、この“むしる作業”がまた大変なんです!

うちは、妻が“むしるの趣味”なんでやらせてあげてますけど~(笑)

・・・・・すみません(汗) “むいて下さってる”の間違いでしたー(汗汗汗・・・グショグショデス)


はぁ・・・

それで、この“むいて頂いた”干物を「マヨネーズ+お醤油+一味唐辛子」を混ぜた“特製ソース”!? でいただきます。


めちゃめちゃおいしいです~♪ 酒の肴に最高です^^


KAZUさん! おいしいです!! またお願いします!!!


以上、自家製スケソウタラ干物を紹介しました。
  • アブラコって・・・ そして自分って・・・

黒糖焼酎はまってます^^
             黒糖焼酎

2年前までアブラコってゲームのターゲットになる魚だとは知らなかった。昔はよく、ワームでクロソイを釣って遊んでた。そう!単なる遊びでやってたんです。まぁ、今も遊び(趣味)の類ではありますが、本格的にロックフィッシングをするようになったのは、やはりネットの影響だと思います。ブログなんかを閲覧してると、皆さんすごいタックルに装備で、正直度肝抜かれました!「私もこうありたい」という想いが沸々と込み上げてきてブログを立ち上げました。自分を追い詰めることでもっとやる気を引き出そうという考えです。自分の性格上、背中を“ポンッ”と叩かれないと行動できないので、これ(ブログ)は当たりでしたよ。初めは生活も乱れがちでしたが、最近は落ち着いて、余裕すら感じられるようになりましたね。1つの事に集中できるのは・・・・

あんまりだらだらと自分のこと書いてると「うざいっ!」なんて言われてしまいますから、今日はこの辺でやめておきます。(また書きますよ^^)

そうそう!もうすぐ10000アクセス達成なので、踏んだ方は足跡残してって下さいね^^

日中行けそうもないので、夜行くことに。朝まで潮も良いし暖かいし降る物もないので絶好の釣り日和ってとこです。

初めに祝津のマリーナ付近でやったが、マイクロソイばかりでフッキングすら容易ではない状態。
1人ロックマン居て、なんと同じウェアを着てるではないですか! 少し話しをしたら、どうも日中エサ釣りの人達が結構な釣果を上げてるとのこと。魚がいる筈もないよね・・・これでは時間が勿体ない!赤防に行くことにしてその方と別れた。同じ服だから親近感あったのに~ 残念。

赤防
1:50~6:40
曇り  
大潮 満潮 
気温 1.5℃
水温 3℃
西南西の風 約3m~5m

混んでるだろうな~ と思って行くと、札幌ナンバーの車が1台スモール点けて止まってるのみ。「やった~ 貸し切りだ! 数釣りできるぞ~い!」迷わずスイミングマレットpealwhiteをチョイス。今日もソイ達はボトムにいた。フォールで着底後に少し引くとバイトあり、もれなくフッキングするパターン。引きは強くてやっぱり面白い。アベレージは15cm~19cmで、20cmUPもたまに出た。これがホント引き強くて、30cmくらいかな?と勘違いするほど。なんだかんだで40~50匹は釣っているが写真は撮っていない。似たような写真ばかりになるからである。デカイ魚とか珍しい魚釣れたら撮ることにしよう。釣れすぎてさすがに腕がシビレてきたので休憩。今日はデジカメ持って行ってたので夜景でも撮影しようとしたら電池切れ・・・ 予備電池は車だ・・・ たまに用意するとこれだよ・・・ 釣りしよう 釣り!
釣りを続けてると、空がうっすら明るくなってきた 5:40 でした。ソイのパターンでやっているとガツン! 激しいバイトと共にグッとくる重み!もしやデカソイか!? アブか!? 姿を見るまで判断できなかった。水面に姿を見せると暴れる暴れる! 「テールウォークかっ!?」
          アブ40cm

無事ランディングし計測 40cmJust
          アブ40cm


KAZUさんの52cmにはほど遠いけど、今回の釣行でアブが釣れたこと自体価値ありでした。

FC2ブログランキング>釣り・フィッシング
にほんブログ村 ロックフィッシング
人気blogランキング>釣り・フィッシング


タックルデータ

ロッド: テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
リール: ダイワ Cy.2500
ライン: バリバス GAME 10lb
リーダー: RIVERGEフロロ8lb (ショック吸収目的ではありません。根ズレでのライン損傷を防ぐ目的で使用してます)
リ グ: ジグヘッド5g~10g

たった今、KAZUさんからアブラコ52cm上げたという情報が入りました!

詳しくはKAZUさんのブログで

クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ロックフィッシング
FC2ブログランキング>釣り・フィッシング
人気blogランキング>釣り・フィッシング

本日は晴天なり~。仕事帰りにちょい釣りです。

先日の低気圧で大時化の太平洋沿岸でしたが、今日は波が穏やか。天気も良いし調査(と言ってもフル装備で)に行ってきました。まだ海水が濁っていて底荒れの状態が続いています。この波の状態で行くと、明日には改善されていることでしょう。

まあ試しに穴やテトラ周囲をガルプ中心で攻めますが反応なし。ポカポカ陽気につい眠くなり、防波堤の上に立っていると“すぅーっ”っと引き込まれそうで、怖い想いをした。ポイントを一通り試して反応がないので、ここで調査終了。

この記事書いていても睡魔が襲ってきた。もっと詳しく書きたかったが、長文は無理・・・
ごめんなさい(汗)今度はもっと細かく報告しますので。。。

仕事帰り赤防行ってきました。

今日は日中から天気が良く、風も穏やか。でも太平洋はややうねりが残ってて底荒れしてる状態。こんな時釣りが出来るのは、室蘭港内しかないでしょう。直行~

さて今日は・・・

赤防
17:30~20:30
晴れ ☆がキレイでした! 
大潮 下げ5分~干潮 
気温 1℃~0℃
水温 3℃
西の風 約3m~4m

大潮だから潮の流れが速いこと速いこと。
7gのジグヘッドにガルプ!ナイトクローラー6"パンプキンシードをセットしてボトム探りたかったが、いかんせん潮が速く、ストラクチャーを感じれずに早々ロスト・・・
それなら・・とインチワッキーを選択。ポイントまで流すようにした。すると、面白いようにバイトがある!
わーむが6インチなのでチビソイにはどうかな~?と思っていたが案ずることはなかった。MLのロッドと6lbラインを使ったので、バイトが明確に伝わってきたし、なにより食い込ませることができたのだと思う。
          PA0_0058.jpg

やはりアベレージは13~17cmだが引きが強くて面白かった~!
          PA0_0059.jpg

2桁の数釣りができました!

そろそろ飽きてきたのでポイント移動。追い風なので、いつもは狙えないポイントへ飛ばすことができる! スイミングマレット4"に5gジグヘッドをセットし遠投すると・・・
          PA0_0060.jpg

早速来ました。さっきより重い!30cm近いか、越えてるかくらいの重み。4"のワームをすっぽり口に含んで上がって来ました。
測ってみると21cmで少々がっかりしたが、この日はコイツが最大でした。

大潮の干潮だからドン引きで、水位がものすごく低い。バイトも遠のいたのでストップフィッシングとした。

にほんブログ村 釣りブログ
にほんブログ村 北海道情報


タックルデータ

ロッド: テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
リール: ダイワ Cy.2500
ライン: バリバス GAME 10lb
リーダー: RIVERGEフロロ8lb (ショック吸収目的ではありません。根ズレでのライン損傷を防ぐ目的で使用してます)

ロッド: ダイワ インフィートVR72ML
リール: シマノ ツインパワー2000
ライン: YAMAMOTO SALTWATER ExtremelyVisible 6lb

リ グ: ジグヘッド1.8g~5.0g

ヒットルアー

オフト キラーシャッド2"pinkback
バークレイ Gulp!ナイトクローラー6" パンプキンシード
バークレイ スイミングマレット4"pealwhite

FC2ブログランキング>釣り・フィッシング
人気blogランキング>釣り・フィッシング
にほんブログ村 ソルトルアーフィッシング
  • 小樽【北一硝子】製ショットグラス

昨日から荒れ模様の天気で釣りにも行けず、自宅待機の状態・・・
雪だけならなんとか行けるけど、プラス風。
強風に飛ばされましたー! マジで!!(汗)
こんな時に行くのは自殺行為ですね(笑)

昨日は強風・波浪警報と着雪注意報出てました。この着雪注意報って知ってました?私は知らなくて調べました。こちら→着雪注意報 地域別発表基準(9地域抜粋)で参照して下さい。
昨日の状況では“なるほど~ありえるかも~”と思うくらい風雪がきつかったです。
今日になって道央ではドカ雪になり、先程大雪警報が出てましたね~。私の実家の方だから、明日電話でもして安否を確認してみますわ。

・・・・・

なんかタイトルの趣旨からかけ離れてる?
          PA0_0056.jpg

そう!こんな時は家で酒飲むかブログ見るしかなく、コイツでちびちびやってます。

このショットグラスは、平成2年に北一硝子で買ったものでして、手彫りなんです。クリスタルではないんですが良い味出してます。
私が青森に住んでたとき、バイト先のBARでポスター撮影用として使われた名品です。

北一硝子については長くなりそうなので語るつもりはありませんです(笑)
お気に入りのジャックダニエルで今夜も撃沈?

早く寝よう~っと

にほんブログ村 地域生活ブログ
FC2ブログランキング
にほんブログ村
  • 事故の後始末

2/11 白老から帰宅後の話し

義弟が彼女連れて実家に遊びに来ていて、焼き肉パーティー(でもないか。ただのジンギスカンだもんな~^^)やってるし。「今日はな~・・・」と思ってたけど、やちゃいました。3時まで飲んでしまいました。

これで3日連続3時です!(汗)

今日は仕事行きましたよ~。ってゆーか行かないとクビ!ですよね・・・
危なく廃人になるところでした(汗)


溜まってるネタを整理しつつ、一晩で3つも記事書いて今の時間。

んわぁぁぁ~~~?! 4日連続3時ですかい?!

でも明日休み♪


な~んて、明日は事故の件で仕事休ませてもらって、先方に謝罪行く予定。 ちょっと緊張

私の車の修理費用の方も気になるところです・・・
2/11 3連休最終日。昨夜またしても3時まで飲んでしまい昼頃起床(汗)

具合はそんな悪くなく、晴れていて気持ちが良いので今日は“白老港”に遠征です。
遠征と言っても30分足らずで行けちゃいますがね(笑)

実は最近の白老渋いらしく、アブラコ情報入ってきません!なので下見程度で気楽にやることにしました。まずは様子をパチリ!
          PA0_0050.jpg


ここは白老港を一望できる見晴らし公園みたいな所です。家族連れや、夫婦でいらしてる方もいました。
          PA0_0049.jpg


こちらの夫婦に40cmくらいのアブラコがヒットしてました。テトラの穴に落とし込み、赤ブラーにイソメを付けての釣果ということでした。生エサね~
          PA0_0048.jpg

今日はこの1本しか出てないみたいです。みんな釣れたら持って帰るから当然居なくなるわな・・・


ちょっとここで、釣りではない別な目的を果たしに行ってきます。
今年は暖かい為例年より早く収穫出来るのではないか! と勝手な思い込みで一路某所へ向かう。
やっぱそう!思い込み的中!びっしり付いてました!
嬉しくてニヤけてたことはないしょです(笑)

大きな声では言えないので、これが何かはご想像にお任せってことで。

その後白老港に戻りロック開始。

バイトなし・・・
ママワームのクラブを初めて使ってみましたが、ジグヘッドリグには合わないです。伸縮性バツグン(フグにかじられてもちぎれない!)のママワームですから刺さっていかないんですよ!

こんなんです↓
PA0_0043.jpg


暗くなってからも粘ったけどダメでした。やっぱ渋い、今の白老・・・


      にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログへ
2/10 3連休2日目。昨夜飲み過ぎたおかげで具合の悪いこと・・・

これじゃデイゲームは無理。と言う訳で今日はナイトゲームのみです。
しかも、ポイント開拓すら考えられず、気合いの足りない私・・・
最近実績の良い“赤防”へ直行です(汗)

今日は、昨日と違い激サム!

赤防
17:00~19:30
雪 小降り 
小潮 上げ5分~8分 
気温0℃~-1℃
水温3℃
北東の風約5m~6m

前日のデータを書き忘れたのでここに記載しておきます。

赤防
13:00~17:10
晴れ 
小潮 干潮~上げ5分 
気温5℃~3℃
水温約3℃
西北西の風約8m~3m
↑しつこい様ですが、これは前日のデータです


今日はそれでも、別のヒットパターンを探そうと努力しましたよ。エライ
んで、やってはみるものの全くバイトなし・・・
やっぱpealwhiteしかないのかい!
それで泣く泣くスイミングマレットを使用するが、いつものポイントでバイトなく、撤収しようとしたらKAZUさんからデンワ。合流するというのでもう少し続けることにした。
KAZUさん到着し、2人でロック開始。
KAZUさんは最初からスイミングマレットを使ってる・・・いいけどね。ボソ

KAZUさん「向かい風だから3.5gをフルキャストしてもケーソンに届かん。丁度良い所に落ちるんだよな~」
ってポンポン釣ってます!
これってなに?もしかして風向きによってポイントが変わる?潮流の方向とも言えるか。
私もリグ交換して、パターン探しますが根掛かりでロスト。3回もリグってしまいました(汗)

結局ノーフィッシュでしたが、経験値UPで良しとします。

見慣れてる白鳥大橋だけど、いつもながらキレイだなぁ~って思います。
          ライトアップされた白鳥大橋




ヒットルアー

ありません!

バイトの無かったルアー

全てのワーム

      にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログへ
2/9 3連休初日。天候は晴れだが風が強い。
祝津にある風力発電用の風車が早いスピードで回っております。

13:00スタートフィッシング。
マリーナ付近で釣戦するも、西北西の風なのでモロ向かい風となり、ルアーが飛びません。うねりも強かった~。ウエイトを10gにしたら遠投出来たが、すぐに引っかかってロスト。
防波堤ヘチでの反応もなく、30分くらいで見切り付けて移動。
こんな時風裏となる“赤防”で釣戦。
          07’2.9 赤防

          ケーソン

今日は天気が良く、気温も5℃と暖かかったので久々にテキサス組んで、この前仕入れたサムライホッグ中心に攻めますが、ロスト4回で面倒くさくなりジグヘッドに変更・・・
どーでもいいですよ~
          パワーホッグ4

これは今日仕入れたパワーホッグ4"watermelon shad
以前からあったかな?このカラー。アピール度上げるため4"使ってみる。サムライホッグもアピール度バツグンなんですけどね。
パワーホッグの4"使うのは今回初。

ボトムをリフト&フォールで丹念に攻めますがバイトありません。スイミング(ボトムズル引き)で数投目、バイトと共にフッキングして、上がってきたのがコイツです。
          チビガジゴン

まあ、よく4インチのデカワームに食らいついてきましたなぁ。はばけるっしょ!(笑)

そう言えば今晩は飲み会だった・・・
帰る時間が近づいてきます。

16:40痛恨の根掛かり。またロストですか・・・ ライン掴んで引っ張ると“フッ”と抜ける。ヤター\(。・▽・。)/ と思ったらまた引っかかったみたい・・・ またライン掴んで引っ張ると、手繰り寄せ可能「ん~?」重たい何かが引っかかったみたい・・・ 
もしやヒトデさん? 長靴さん? ど!土○衛門さん!?

見えてきたのはカジカ!

抵抗もせず、“どよ~ん”と上がってきましたね。デカイのでブチ抜き不可。

タモ タモ タモ ・・・ タモリではないですよ~(笑)

今日は装備してました!
しかも今日買ったばかりの玉の柄。仕舞寸法70cm弱の軽量コンパクトでショルダー付き。伸ばすと410cmですね。
歩く釣りには、軽量コンパクトというのが必要要素の1つですよね。
いちいち疲れていては、釣果に影響しますからね。

んで無事ネットイン。うまくフッキングしてます。
          カジカ43cm

根掛かりが外れた瞬間に食ったと思われます。
なんか口の中に入ってます。取り出すと“エビ”でした!
10cmくらいのエビですね。これだもの甲殻類系ワーム効きますよね。
          カジカが吐き出したエビ


計測で43cmを確認してリリース。
          カジカ 43cm

暴れないから釣った気分にはなれませんでした。(笑)


その後数投して巻いてくると手前でなぜかワームが沈んでいきます・・・

???

え~~~~~!! ショック~!

理解できました。スイベルが曲がっていたのです。

外れて伸びてしまってるじゃないですかーーー。
             スナップが・・・

結構な力で引っ張ったからなぁ~。
そのあとチェックしてなかったもんね・・・

今度は気を付けよう。反省

皆さんもお気を付け下さい。



タックルデータ

ロッド: テンリュウ ロックアイ8'3" ML
リール: ダイワ Cy.2500
ライン: バリバス GAME 10lb
リーダー: RIVERGEフロロ8lb (ショック吸収目的ではありません。根ズレでのライン損傷を防ぐ目的で使用してます)
リ グ: ジグヘッド3.5g~5.0g


ヒットルアー

バークレイ パワーホッグ4"watermelon shad

      にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログへ
  • 事故っちゃったよ・・・

事故です。私が100%悪いんです・・・


今日、床屋さんに16:00予約で行ってきました。理容師さんと1時間半喋りっぱなし。カッコ良くカットしてもらってご機嫌な私♪

と、ここまでは良かったんですが、KAZUさんから着信あったのでかけ直しながら駐車場からバック。帰宅時間で交通量多く、車の切れ目でバックしていくと・・・バキバキッ!

停車中の車につっこみました~

通常なら「ドンッ」とか「ガシャーン」などの音がするんでしょうが、ゆっくり速度だったので鉄板の凹む「バキバキッ」って音がしたんでしょう。

「うわっ!やっちまった~」と、車を前進させると「ベコベコベコ!」 注)牛ではありません(笑)
運転手乗ってましたが、幸いにも怪我はなく助かりました~(;^。^A
損傷は私の車の方がひどいような感じです。
外は勿論寒いのですが、心も寒くなったので今日は釣り諦めますわ・・・

明日の午前中謝罪に行くことにしました。

でも午後からは予定通り釣り行きますよ~。
  • 勝負の行方

今日は久々の夜勤明けで少々お疲れモードの私。。。
でも、明日から3連休でありますから、当然行きますよ~ ロック♪
今晩も行きます! クロソイが恋しい(笑)
明日は勿論、デイゲームでアブラコ狙いたいんですが、潮回りが悪くて・・・・・
昼過ぎから出釣しようかと思ってます。
んで、夜はまたクロソイに遊んでもらって、明後日は白老or苫小牧どちらかでデイゲームしてきます。んで、夜はまたクロソイに遊んでもらって・・・明々後日もデイゲームして夜クロソイ?
理想はこうですが、天候とか状況次第ですね。あくまで予定ですから(笑)
勿論、釣れても釣れなくても記事UPしますので、興味があったらまた来て下さい。
これから寝るとします。 では今夜・・・
いよいよ明日から『第58回さっぽろ雪まつり』が開催されますね。

2/6~2/12の7日間に渡り、いろいろなイベントが行われるみたいです。
会場は、大通り会場・さとらんど会場・すすきの会場。
雪像の数は大通会場が193基、さとらんど会場が45基、すすきの会場で100基ですって!
スゴイですね~

中でもカッコイイのは、お城や宮殿ですね~。近くで見たいなぁ~
陸自北部方面第11師団の皆様方、本当にスゴイです!お疲れ様でした。


雪祭り関連のサイトチェックしてたら、結構なサイト見つけました。

3D-CGマップ

よく作ったなと感心しますよ^^A
携帯サイトあるから使えるよこれは。QRコード載ってるからアクセスラクちんだし♪

他にもいろいろあるので、雪祭り関連ページ リンク集でご覧になってはいかがですか。


ローカル(北海道)エリアでは、特番組まれてて随時LIVE映像見られますが、「NTTの i LIVE」なんかで見るのもいいかも。
大通り7~9丁目会場と、テレビ塔から見る大通り公園のLIVE映像をチェック出来ますよ~♪


私は行けないので、こういったもので楽しみます。はい・・・

にほんブログ村 北海道情報
今日は爆釣でした!とにかく釣れる!3時間釣れっぱなし!

赤防
18:30~21:30
雨 
大潮下げ4分~干潮 凪 
気温4℃
水温5℃
風1m~3m

明日は白老に行く予定だったが、天気が明日から崩れるとのことで無理矢理今日行くことにした。だが既に雨・・・
ずぶ濡れ覚悟で一路“追直漁港”へと向かった。ここではノーバイト、ノーフィッシュ。すぐに場所替え決め“赤防”へと向かう。


いつものように、ワームはナチュラル系からスタートし、徐々にチェンジしていく。ノーバイトが続く・・・ この前買った“サムライホッグ”も効き目無し。もっともデイゲーム用に買ったワームだから反応は期待してなかったし~。

とうとう禁じ手を出す。 あの“スイミングマレット pealwhite”だ!

キャスト後、ボトムまでカーブフォールでカウントダウン。フォール中ボトム付近でバイト!釣れたクロソイは、小柄ながら引きが強いので楽しめた。
          赤防 クロソイ


ここから爆釣劇の始まりだった。

クロソイ釣れる釣れる!
確率的にいうと90%以上!自分のミスキャストさえなければ、ほぼ100%の確率で釣れる。「ワンキャスト・ワンフィッシュ」だ!
サイズは15~21cmながら良い引きしてました!
          赤防 クロソイ21cm


今日のソイは全てボトムに潜んでた。
釣り方は先に書いたように、フォールでボトム付近で食わせるというのが殆ど。それでなければボトムスイミングで確実に食ってくるのだ。これを延々3時間やっていたのだが、いったい何匹、いや何十匹釣ったのだろう。いい加減腕がしびれてきた。干潮で潮が止まる頃、ラスト2~3回釣って帰ろうとしたその1投目、やはりボトムでバイトが・・・あれ?バイト後こっちに向かってきたぞ?!このグイグイ・・・グイグイと元気の良い引きはもしやっ!

やりました! 夜アブです!
          アブラコ34cm


サイズは34cmと小ぶりですが、引きは良かったですよ~。
嬉しかったです~。アブの記事書ける! みたいな^^
このブログ開設以降アブ釣ってませんでしたからね。それに夜アブですから~♪
ずぶ濡れになった甲斐がありました^^
でも正直疲れました。3時間も釣りっぱなしは楽しいけど腕が・・・




ロッド: テンリュウ ロックアイ8'3" ML
リール: ダイワ Cy.2500
ライン: バリバス GAME 10lb  リーダーなし直結
リ グ: ジグヘッド3.5g~5.0g


ヒットルアー

バークレイ スイミングマレット3" peal white


バイトのなかったルアー

その他のワーム

      にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。