ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 夕張岳 1668m ロングトレイルに出発! 2015/7/10

7/10

朝のうちは曇りでしたが、現地に到着する頃には快晴に

5時に出発して高速を飛ばし、ちょっと迷って登山口へ

途中のシューパロ湖が素晴らしい

白銀橋を通って林道へ

測ってみると8.0kmと長~い林道。冬期、若しくは土砂崩れがあればゲートは閉鎖

んでこの距離を歩くとなると、過酷さと恐怖が・・・

あまり想像したくない・・・

現実味がない

でも歩く人はいるんですよね・・すごいです


登山口に到着すると、結構な台数が駐車している

届を見てみると、4時台から登ってる人もいる

我々は予定通り8時前に出発できたのでよしとする
IMG_3562.jpg

さぁ、総延長13.4km、標高差1168m ロングトレイルの出発!
IMG_3563.jpg
冷水コースと馬の背コースがある。我々は馬の背コースからのアプローチ

おススメは登り冷水コースとなっているが、帰りに水場があったほうが良い気がして、馬の背コースを選択する

ヒュッテに立ち寄り、管理人さんと会話して10分ほどロス?する
IMG_3564.jpg
管理人さんはユウパリコザクラの会の代表さんでした

一の越、二の越と急登が続き、結構序盤から辛いです

コース分岐まで1時間30分でした
IMG_3570.jpg

望岳台から山頂の眺め 遠いなぁ~
IMG_3577.jpg
ここまで2時間10分 まだ半分ってとこです

ガマ岩
IMG_3588.jpg
ここまで3時間

ここまでに写真たくさん撮りましたけど、多すぎるので端折ります

ちょいちょい痕跡があります
IMG_3592.jpg
足跡を探してたのですが、ありませんでした

ひょうたん沼近くに太い獣道を発見 これは山親父に違いない

お花畑 山頂から1.2km地点
IMG_3601.jpg
ここで3時間30分 

長い木道歩きですが、傾斜があまりないのと、乾燥でスリップしないので非常にラクです

釣鐘岩
IMG_3602.jpg

吹き通し
IMG_3606.jpg
ヒュッテ管理人さん曰く、「羆は釣鐘岩と吹き通しでよく出る」とのこと

金山コース分岐
IMG_3611.jpg
まぁ、ちょいちょい痕跡がありますね

「夕張岳山頂神社」です
IMG_3614.jpg

ピークです 
IMG_3661.jpg
4時間20分でした

眺望はそれほど見事ではないです
IMG_3655.jpg
視界がよいため、見飽きすることはないですがね


IMG_3656.jpg

ユウパリソウ
IMG_3607.jpg
花期は終わってました

暖かかったためですね、きっと

IMG_3610.jpg

下りは冷水コース
IMG_3667.jpg
伏流水の水場を想像してましたが、ただの沢水ですので、そのままでは飲めないですね

汗を流すにはいいですが・・・

冷たい水が飲みたかった~

下り 2時間25分

帰りはレースイの湯(700円)に浸かり

苫小牧で食事して21時半すぎ帰宅です



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす







スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。