ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/22
天候は曇りです
雨は降らない予報です
昨日の雨で登山道はたぶんドロドロです
スリップ注意で行きましょう!

6合目の水場
_1002679.jpg
この時期でこの水量
夏には枯れそうになる
怪しい伏流水?
飲むには煮沸が必要?

曇りなのに今日は暖かいせいか
_1002680.jpg
まだ6合目なのに脱ぎ始める女性たち
レイヤーでの体温調節が板についてきたようだ

7合目から8合目は雪渓もあり、登山道はドロドロしていた
蛇行させられtる登山道だが、自然で、ダケカンバやハイマツも美しいから好きだ

9合目になると壮瞥や大滝の町が見渡せる
_1002684.jpg
駐車場も見えるので、車上荒らしがないか確認できる(要双眼鏡)

_1002685.jpg

出ましたー頂上直下
_1002686.jpg
画像は白飛びです(笑)
後ろに見えるのがホロホロ山です

ここからの眺望は大好きですね
_1002687.jpg
断崖絶壁はしびれます
タイムは1時間50分

景色を堪能したら、ホロホロ縦走に出発です
予定は30分ですがね

途中の雪渓に戸惑いながらも、36分でホロホロ山へ
_1002693.jpg
1322.4m胆振最高峰です

自分も雪渓残る時期に来たのは初めてでした
データを脳ミソにアプデしておきます(笑)

ホロホロ山から見た徳舜瞥山
_1002694.jpg
残雪の徳舜瞥山 ステキです

5~6合目だったかな?
_1002696.jpg
所々に風穴みたいな穴があいているんですけど
その中のぞいたら、氷柱がありました
小さい感動(笑)

下りが1時間30分

膝が心配なのでゆっくり下りました

帰りはやっぱ きのこ王国でしょ♪

きのこ天丼美味しかったです!

ソフトクリームは普通です!(笑)



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



スポンサーサイト
8時頃自宅出発して、虎杖浜のミネラルウォーター確保して白老入り

四季彩街道はガスってたのでがっかり

でも、現地に着いたら晴れてるじゃん!

天気予報当たらんし、行ってみないと分からないですよね~

まぁ、悪天候でも登る気満々でしたがね


9時30分登り開始

登山道はドライでした

徳舜瞥の頂上はこんな感じでした
IMG_0646.jpg

IMG_0647.jpg


小休止でホロホロを目指します
IMG_0649.jpg
やっぱり徳舜瞥山はかっこいいなぁ~


ブッシュが縦走路を覆い、歩きにくいうえに、刺のある植物の葉が足に触れると刺さりまして・・・

何度となく刺さりましてね・・・

不快な思いをしましたね(;´Д`)

ホロホロ到着です
IMG_0650.jpg
めちゃめちゃ虫多かったです

もう嫌だ

この時期のホロホロはもう嫌だ(;´Д`)


でもそんな気持ちもこいつに出逢えばね
IMG_0652.jpg
疲れも吹っ飛びますね

行きもエゾリスに出逢いましたし、毎回見てるような・・・ 遭遇率が高いですね


IMG_0653.jpg

帰りにはガスってきて

IMG_0654.jpg
でも山全体が覆われる訳でなく、風向きが変わるたびに行ったり来たりしてましたね

下山後も天気がよくて、気温は24℃もありました

川で足をクーリングして帰りました



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



最近は釣りに行く機会も無く、行っても大した釣果も無く。。

天候も不安定だから山にも行けず仕舞いでしたが、前日の雨にもめげずに山へ行くことになりました。


10/21
たまたま休みが合った義弟を誘い、義弟は初登山ですがサーフィンやサッカーをしてるので脚力には問題ないかと思って、思い切って徳舜瞥山からホロホロ山縦走を決行しました。

下界(標高約700m地点)の気温は11℃です。寒い!

でも薄着で! 登りはとにかく暑いですから

天気は今のところ良いといった感じ。風なし。

登山者は僅かに2名でした。寂しいっす・・

最初は義弟の調子をみながら行きましたが、余裕があるとみるやペースを上げて順調に高度を稼ぎます。

約1ヶ月ぶりの山頂は気持ちいいっす。
IMGP0614.jpg
しかし紅葉の方はまだまだ(あと1週間かな)といったところ。

あっと言う間に天候が悪くなり、ホロホロ山への縦走をどうしようか迷いました。

義弟の装備が不完全なので無理できないんで。
IMGP0618.jpg

晴れたり曇ったりでしたが、義弟のやる気がみられたのでGOです。

危険箇所も無事クリアして胆振最高峰に立ちました。
IMGP0623.jpg

コーヒー入れて昼食してる数分の間に雨雲が消え去り、心地よい日差しが照りつけました。

日が当たると暖かいけど、そうでないとめちゃ寒いですからね。

IMGP0625.jpg

晴れてるうちに帰ろっか。

途中、ハイマツのじゅうたんも綺麗でしたが、すっきり晴れたニセコ方面は羊蹄山がくっきり見えてとてもいい眺めでした。
IMGP0630.jpg

下山しても天気が崩れることなく、帰りに白老港でプチロックをして帰りました。

釣果はなしです(笑)


駐車場出発10:30→徳舜瞥山頂11:50→休憩

徳舜瞥山頂出発12:15→ホロホロ山頂到着12:45

ホロホロ山頂出発13:20→徳舜瞥山頂13:50→駐車場15:00



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



7月6日に4人で登った胆振最高峰『ホロホロ山』の様子です。

PVでの負荷を考慮してreadmoreに格納しました。

ご覧になりたい方はどうぞ。↓





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。