ロックフィッシュを釣る

アウトドア好きなアラフォーオヤジの 「遊び」 備忘録



渓流、山菜、登山必携!

menu rist







全タイトルを表示

HOME

presenter

DANJI

Author:DANJI
北海道 登別市在住

撮影機材歴
◆Nikkon COOLPIX E3100
(~H22.5)
◆RICHO Caplio R5
(~H21.12)
◆auW42K
(ブログ開設当初に使用)
◆auW53CA(EXILIM)
(~H23.11)
◆Canon EOS X3
(H21.12~)
◆PENTAX Optio H90
(H22.6~H24.7)
◆iPhone4s
(H23.11~)
◆RICOH GR DIGITALⅢ
(H24.8~)
◆iPhone6
(H26.9~)




タックル
◆メジャークラフト エアライツ AL-782PE
(2008/5~)
◆ダイワ インフィート VR-72ML
(2006/10~)
◆テンリュウ ロックアイ RE83SP-M
(2006/10~2010/12)
◆ダイコー スピア SR-74C
(2007/11~2010/12)
◆オフト ヒロイズム ピッチング/Hテキサス67B MH
(2010/4~)
◆ダイワ Cy2500
(2006/10~2008/4)
◆ダイワ レブロス2506
(2008/4~2010/4)
◆シマノ ナスキー2500S
(2010/4~)
◆シマノ ツインパワー2000
(1997頃~)
◆アブガルシア revoインショア
(2007/11~)

ライン
◆ファイヤーライン スモーク 18lb
◆ファイヤーライン クリスタル 16lb
◆サンラインベーシックフロロ 10lb
◆TORAYバウオスーパープレミアム 14lb
◆クレハ リバージR-18リミテッド 8lb

愛用ノット
◆PRノット

愛用リグ
◆ナツメ3/4/5号のテキサスリグ
◆ジグヘッド1.8/3.5/5/7g

愛用フック
◆FINA ナローゲイプ#1/0
◆FINA ワイドゲイプ#1/0
◆DECOY kgHOOK #2
◆DECOY DREAMHOOK #2


◆お問い合わせはこちらから

アクセスマップ


ジオターゲティング

TOTAL ACCESS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • サンライバスキー場 積雪量少なくて深刻

1/25
サンライバ、まだメインのセントラルコースが開放できません。
積雪量50㎝、ブッシュだらけ。

でも皆さん我慢できなくて滑ってる様子。
本日1本目頂きました!
IMG_4399_20160321211650fd1.jpg
ブッシュ避ければなんとか滑れる。

帰ったらかまくら作りに精を出す。
IMG_4401.jpg


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす




スポンサーサイト
1/17
風もなく天気もいいから気持ちいいね。
4時間の散歩、そのあとは・・・
「あおば」で一杯やる

IMG_4388.jpg

IMG_4389.jpg

IMG_4391.jpg

IMG_4392.jpg

IMG_4393.jpg



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



1/11
結構な降雪があったので、調査のためオロフレへ。
下界は-9℃
現地は-13℃
現地は吹雪です。

今日はワカンで
IMG_4371.jpg

まだブッシュが多く見られます
IMG_4372.jpg


IMG_4373.jpg

フカフカのパウダーですので、ラッセルがキツイ
IMG_4374.jpg
1人は大変です
120㎝にしたポールがスッポリと埋まる
膝上ラッセル

IMG_4375.jpg

IMG_4376.jpg
早く樹氷になぁ~れ~

急登の沢を登り切って稜線に出ると写真撮れないくらい吹雪

コル手前でホワイトアウトになり、引き返しました


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



  • 夕張岳 1668m ロングトレイルに出発! 2015/7/10

7/10

朝のうちは曇りでしたが、現地に到着する頃には快晴に

5時に出発して高速を飛ばし、ちょっと迷って登山口へ

途中のシューパロ湖が素晴らしい

白銀橋を通って林道へ

測ってみると8.0kmと長~い林道。冬期、若しくは土砂崩れがあればゲートは閉鎖

んでこの距離を歩くとなると、過酷さと恐怖が・・・

あまり想像したくない・・・

現実味がない

でも歩く人はいるんですよね・・すごいです


登山口に到着すると、結構な台数が駐車している

届を見てみると、4時台から登ってる人もいる

我々は予定通り8時前に出発できたのでよしとする
IMG_3562.jpg

さぁ、総延長13.4km、標高差1168m ロングトレイルの出発!
IMG_3563.jpg
冷水コースと馬の背コースがある。我々は馬の背コースからのアプローチ

おススメは登り冷水コースとなっているが、帰りに水場があったほうが良い気がして、馬の背コースを選択する

ヒュッテに立ち寄り、管理人さんと会話して10分ほどロス?する
IMG_3564.jpg
管理人さんはユウパリコザクラの会の代表さんでした

一の越、二の越と急登が続き、結構序盤から辛いです

コース分岐まで1時間30分でした
IMG_3570.jpg

望岳台から山頂の眺め 遠いなぁ~
IMG_3577.jpg
ここまで2時間10分 まだ半分ってとこです

ガマ岩
IMG_3588.jpg
ここまで3時間

ここまでに写真たくさん撮りましたけど、多すぎるので端折ります

ちょいちょい痕跡があります
IMG_3592.jpg
足跡を探してたのですが、ありませんでした

ひょうたん沼近くに太い獣道を発見 これは山親父に違いない

お花畑 山頂から1.2km地点
IMG_3601.jpg
ここで3時間30分 

長い木道歩きですが、傾斜があまりないのと、乾燥でスリップしないので非常にラクです

釣鐘岩
IMG_3602.jpg

吹き通し
IMG_3606.jpg
ヒュッテ管理人さん曰く、「羆は釣鐘岩と吹き通しでよく出る」とのこと

金山コース分岐
IMG_3611.jpg
まぁ、ちょいちょい痕跡がありますね

「夕張岳山頂神社」です
IMG_3614.jpg

ピークです 
IMG_3661.jpg
4時間20分でした

眺望はそれほど見事ではないです
IMG_3655.jpg
視界がよいため、見飽きすることはないですがね


IMG_3656.jpg

ユウパリソウ
IMG_3607.jpg
花期は終わってました

暖かかったためですね、きっと

IMG_3610.jpg

下りは冷水コース
IMG_3667.jpg
伏流水の水場を想像してましたが、ただの沢水ですので、そのままでは飲めないですね

汗を流すにはいいですが・・・

冷たい水が飲みたかった~

下り 2時間25分

帰りはレースイの湯(700円)に浸かり

苫小牧で食事して21時半すぎ帰宅です



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす







  • カムイヌプリ~室蘭岳 縦走 2015/6/2

記憶が遠のく・・・

早く記事を書かねば・・・

さて、6/2の山行の様子です

快晴で、風もなく穏やかな気温

室蘭岳水元沢コースからのアプローチです

ゲレンデ右にある登山道

序盤は人口っぽいトドマツ林を100m以上下ります

鷲別川源流を渡渉し、旧林道を歩きます

何度も何度も渡渉し、ナメ滝へ

滝の手前から左に急登
IMG_3396.jpg

人口造林地帯を進むと分岐点に差し掛かります
IMG_3397.jpg
カムイ岳と書いてある方へ進みます

カムイヌプリの三角点
IMG_3398.jpg
山頂とはずれた所に位置してます

タイム計ってなかったので正確ではありませんが、ナメ滝からここまで1時間

山頂看板まではさらに10分
IMG_3403.jpg

あの頂まで1時間半ってとこ
IMG_3406.jpg

水元沢コースはほぼ直登なのでキツイです
IMG_3408.jpg
でもいい訓練になりますよ

結局1時間40分かかりました
IMG_3415.jpg


ほんと、今度から早く記事書かないと、忘れてしまうわ(汗)



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



4/29 晴れ

天候が良いのと、残雪状態の確かな情報がありましたので、メンバーを初めて冬季ルートに連れていけました。
壮瞥ルートからの入山です。自分もこのルートは初でしたが、条件がいいので行ってみました。
IMG_3207.jpg

地図とGPS、トレースを頼りに稜線まで上がります。
IMG_3208.jpg
イメージとは異なるので、やはり冬山は怖いなと感じる。

滑落も十分あるトラバース。メンバーを慎重に誘導します。
IMG_3209.jpg

危険地帯をクリアし、なんとか登らせてあげることができました。
IMG_3210.jpg
山頂はまだ2m以上積雪があります。

帰りは登別ルートから。
IMG_3216.jpg
沢水が結構な水量で流れているので、今期はこれで最後でしょう。

940mのトンネルを潜り抜けるとスタート地点に出ます。
IMG_3219.jpg

もう日差しが強くて、サングラスや日焼け止めが必須です。自分は日焼け上等ですけどね。
あまりにも暖かくて気持ちいいので、駐車場で1時間も駄弁って帰りました。
下界の方が寒かったですね。


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



4/19 晴れ

メンバーは冬の間登らないので、待ちに待ったシーズン開幕。
行きたくてウズウズしてたそうです。
アイゼンもスノーシューも持ち合わせていないメンバーのために選んだ山がカムイヌプリ。
雪渓歩きもツボで十分行ける。
IMG_3195.jpg

IMG_3197.jpg

IMG_3198.jpg

鎖場。この辺ではワイルドな場所の一つ。難易度は低いので誰でも簡単にクリアできます。
IMG_3199.jpg

8合目から雪渓歩きです。好きなところ歩いてください。笑
IMG_3200.jpg
今日は踏み抜き少ないですね。

IMG_3202.jpg

1時間20分ですね。今季初にしてはいいペースでしたね。
IMG_3203.jpg

山頂で休憩してたら、ダニ発見しました。
もう出てきてます。。イヤダニ


ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



2/6 快晴

この日も単独での山行。以前から加車山を登ってみたいと思ってた。
取付きが分からないが、今日は昨日のものと思われるトレースを発見。加車山に違いない。
IMG_2989.jpg
GPSを頼りに、トレースをたどってみた。

北北西の位置する稜線は日照が遅く、自然の造形美”ドンキーコング”が現れた。
IMG_2990.jpg

山頂へは比較的容易に行けるが、それが眺望を遮ることになる。
IMG_2991.jpg
樹林限界より低いということだ。

北面はやや開けた部分から徳舜瞥やホロホロが美しく望めた。
IMG_2999.jpg

稜線に立てばオロフレ山の南壁がドーンと眼前に迫る。
IMG_3001.jpg

羅漢岩をいつもと違う角度から見ることができる。
IMG_3002.jpg

帰りはいつものゲレンデに。
IMG_3003.jpg



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



6/4 快晴
8時集合、出発で一路留寿都村へ

パーティーは、怪我と急務のため2人欠員 4人でのアタックです

のんびりと10時スタートです

登る前から想像はしていましたが、とにかく暑い日でした

発汗ハンパない!

パーティーのうち1人は山岳会員です なので結構ペース良く登っても着いて来ますね
_1002698.jpg
773ピークから眼下の眺めを楽しむ

ここからコルまで50m高度を下げますが、そこから直登です
_1002700.jpg
途中3箇所ほどロープ場があり、ロープなしでも行ける感じですが、滑落も起こりうるのでロープを使ってもらいます

シラネアオイも満開で、花が終わってる個体もあり
_1002706.jpg
見頃のピークは過ぎてしまってますが

画像では分からないですが、向こうの端からここ一面シラネアオイの群生です
_1002707.jpg
笹を刈ったら素晴らしい光景になるのになぁ・・・

ちょうど12時くらいに山頂踏みました
_1002708.jpg
ゆっくりペースで、故障している膝には良かったです

帰りは羊蹄山の水汲んで、豆腐の試食して帰りました

この日の真狩は、3時くらいで外気温32℃でした

エルニーニョ現象とかで、今年は冷夏の予想されてますね

これで夏が終わりなんだろうかと思うと、この暑さも愛おしくなりましたね



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



  • 積雪期の来馬岳② ~2012/3/23~

連日暖かいですね。

市道脇の雪山が大分融けてきました。

例年だとそろそろタイヤ交換の時期なんですが、今年は4月中旬くらいまで様子見た方が良さそう。


こう暖かくなると釣りでも・・と思いますが、今日は山行きですね。

シーズンが終了したサンライバスキー場。
IMG_0382_20120323155553.jpg
さらりと新雪積もってますが雪質は悪いです。スノーシューの底面にへばり付きますね。

シーズン中はできないので、セントラルコース→ダイナミックコースを直登します。キツイっす。

それでも赤い印まで30分でした。


馬の背
IMG_0387.jpg
雪庇は自然の造形美

早朝か昨日か、先行者が一人。MSRライトニングシリーズの足跡があります。

もなかとクラストの連続で歩きにくいので助かりました。

8合目からは急登ラッセル。キツイっす。


頂上の大雪庇
IMG_0392.jpg
恐怖を感じます。

ここ、もっと暖かくなったら雪崩注意ですね。


曇り空ですが、洞爺湖、樽前山くらいまで見通し良い日でした。
IMG_0395.jpg

時間も早いのでオロフレ方面へ散策に行きました。

スノーモンスター
IMG_0399.jpg
っぽくなっている樹氷。




ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす




  • フィザン(FIZAN)コンパクト 世界最軽量トレッキングポール

FIZAN trekking compact フィザントレッキングコンパクト

イタリアFIZAN社の超軽量アルミポールで、3段階伸縮(ロック位置フリー)でありながらこの重量(158g/1本)には驚かされますね。これで世界最軽量。

伸縮部分のプラスチック部品がないので、伸ばすと綺麗なストレートラインになります。

ネオプレンストラップ付EVAグリップのホールド感も良く、軽量なので長時間での使用時には手首の疲労度はかなり軽減されると思います。

・重量: 158g(1本) 316g(ペア)
・サイズ: 58~132cm
・素材: アルミニウム合金7001
・付属品: 55mmバスケット、チップ保護ラバーキャップ

IMG_1694.jpg
2011-2012 NEWモデル
旧モデルとの違いはベースカラーがブラックからグレーに変更されロゴはホワイトからレッドへ変更。デザインも若干変更されてます。ということです。


IMG_1698.jpg
いらないと思うのだが、158gと世界最軽量と7001アルミ合金というのを強調してる図。



IMG_1696.jpg
以前ナチュラムでモンベルポール用と間違えて購入した85mmスノーバスケットが装着できました。

専用ではないですが、はめ込みがスクリューではなくストレートのロック式で、同じイタリア製なのでもしかしたらと思い付けてみたらちょいキツイけど装着できました。ラッキー☆




ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



  • 冬季登山 OR(アウトドアリサーチ)ゲイター

冬季登山用にこの度購入した、アウトドアリサーチのカスケディアゲイターとクロコゲイター。

カスケディアは嫁用で、クロコは自分用。

特にクロコゲーターは1000デニールの分厚いナイロンをアンダーに使用してるから、アイゼン・クランポンの刃からウエアを守ってくれる。
実際昨年はゲイターを使っていなかったせいで、ウエアに切り傷を付けてしまったので、昨年の教訓としてクロコを購入した訳で。。。



OR(アウトドアリサーチ) カスケディア ゲイター

IMG_1685.jpg

OR(アウトドアリサーチ) カスケディア ゲイター
OR(アウトドアリサーチ) カスケディア ゲイター


●重量:190g(Lサイズの場合)
●特徴:脚部は2レイヤーの70デニールGORE-TEX(R)Paclite(R)、ブーツ部はコーティングした8オンスのパッククロス、ストラップ&カムバックル トップクロージャー。1インチ幅のベルクロフロントクロージャー。伸縮性のボトムエッジとスナップ式のボトムクロージャー。ダブルリベットのブーツレースホック。Hypalon(R)のインステップストラップ。
●適応サイズ(単位/cm):S(35~40)、M(38~42)、L(41~45)、XL(43~47)


OR(アウトドアリサーチ) クロコゲーター

IMG_1687.jpg

OR(アウトドアリサーチ) クロコゲーター Men’s
OR(アウトドアリサーチ) クロコゲーター Men’s


●重量:289g(Lサイズの場合)
●特徴:Backpacker(R)誌のエディターズ・チョイス1999金賞に受賞。脚部は3レイヤーの70デニール Taslan GORE-TEX(R)、ブーツ部はコーティングした8オンスのパッククロスでライニングした1000デニールの Cordura(R)、3/4インチ幅のウェビング&カムバックル トップクロージャー。2インチ幅のホック&ループフロントクロージャー。ダブルスティッチのホック&ループフロントクロージャー。フロントクロージャーの分離を防ぐベルクロ。ダブルリベットのブーツレースホック。ウレタンでコーティングされたその場で交換可能なインステップストラップ。
●適応サイズ(単位/cm):S(35~40)、M(38~42)、L(41~45)、XL(43~47)





IMG_1689.jpg
クロコゲイターLサイズ(左) カスケディアゲイターMサイズ(右)


カスケディアはゴアテックスパックライトの2レイヤー。クロコはゴアテックスプロシェルの3レイヤー。

まぁこの辺は置いておいて

アンダーの素材がもの凄く違います!

カスケディアでは多分クランポン無理です。突き破ってウエアまでいっちゃいます。

価格差はたった1500円くらいなので、クランポンなど使用する登山をする人は絶対クロコを買うべきですね。

でもクロコ、ごつ過ぎて夏は使えないでしょうねぇ。



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



予てより計画していた登山です。

とは言っても場所は決まってなくて、当てずっぽで行くのもしのびないので、この時期良い場所を同僚の知人にアドバイスしてもらい、決まったのが「目国内岳(めくんないだけ)1220m峰」。


1人が病欠で、4人パーティーでニセコ方面へGO!

天気は晴れる予報だったのに、現地は曇り。しかも雨降りそう。


気温は13℃でも、風があり体感温度は低め。

9:40スタート

登山道は岩だらけで歩きにくいですね。

でも前目国内岳まではゆるいです。

途中でガスが濃くなり風も強くなったのでレインウエアを着込みます。
IMGP1218.jpg

ここから約80m高度を下げてから目国内岳へ。


6合目
IMGP1220.jpg


8合目
IMGP1221.jpg


1220mピークです。 岩だらけです。 タイム2時間10分
IMGP1228.jpg
スリップと大岩のルートに苦戦しながらも登頂を喜ぶ同僚。

コンディションは良くないけど、最悪ではないので、むりしゃりケツ押してピークに上げた。(笑)

成せば成る。


下山した頃には本降り。
IMGP1239.jpg

途中で雨に打たれなくて良かったぁ~。

休憩昼食タイム含め、4時間25分でした。

あ~スッキリした。


帰りには「五色温泉」で疲れを癒し帰路に着きました。

帰りはどしゃ降りになっていました。(爆)



ブログ村というランキングサイト用のバナーになります。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 ロックフィッシング
画像又はテキストをクリックすると、ブログ村のロックフィッシングというカテゴリーに飛びます。スパム・フィッシング詐欺とは無縁ですのでご安心下さい。
1日1クリック! 応援ポチっとお願いしまーす



6月25日に単独で登った来馬岳の様子です。

PVでの負荷を考慮してreadmoreに格納しました。

ご覧になりたい方はどうぞ。↓



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。